読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

「虎・トラ・寅」で敵を一網打尽にしてしまおう:言霊:「寅」の気は「発展」の気

ブログ

思いっきり食べて

思いっきり熱くなりたい

 

という事になり、香辛料盛り盛りの、パンチのある四川料理のお店「虎の子」で、遅ればせながらの「新年会」

 

なぜ、遅ればせながらなのかというと

「占い業界」の1月は、とにかく「忙しい」のです。

 

で、節分を越した頃、ホッと一息つけます。

 

 

 

「昭和」っぽい店内

古いお家の、古さを良い感じに残して改装されています。

 

 

取り皿が、たくさん準備されいるのも嬉しい

 

 

パクチーがこれでもかと香り、山椒がヒリヒリ

鼻と口が忙しい!

 

コリコリ豚の耳は、厚目にカットしてあるので、歯応えも楽しい

 

 

 

汁なし麻婆春雨

幅広の春雨、きしめんみたいな春雨、普通の春雨、もちもちの春雨

数種類の違った春雨が、仲良く一つになっている

 

 

甘味噌風味の、大ぶり柔らかイカの炒め物

 

 

怪しげなネーミングの「怪味ソース」の和物

味は、決して怪しくないので、ご安心を

 

 

炭水化物は

レタスレタス炒飯とチジミ

 

レタスレタス炒飯とは、レタス炒飯に、さらにレタスを盛った炒飯のことです。

 

 

 

締めの杏仁豆腐は外せない

美味しくいただきました

ごちそうさまでした。

 

「虎の子」とは

大切に持ち続けて離さないもの

秘蔵の金品

といった意味があります。

 

「トラ」は、とても子煩悩な動物で、約2年間、しっかりと母親の元で育てられるそう。その「トラ」の習性から、この様に言われているそうです。

 

また、どちらかと言うと、「大切なもの」より、「金品」を指す事の方が多いです。

 

十二支の「寅」も、やはり「金銭」を指します。

なので、「寅の日」にお財布を新調すると、そのお財布は、「お金」をたくさん増やしてくれるとされているのです。

 

 

「お金」は、とても大きいエネルギーの塊

だから、「陽」にも「陰」にも「振り幅」が大きい。

「陽」は思いっきり「陽」になって、夢を叶えるために一役買ってくれます。

「陰」は思いっきり「陰」になって、争いのきっかけになってしまいます。

だから、振り回されず、上手に付き合っていきたいもの。

間違えると、「痛い目」にあう怖いものでもあるのです。

 

 

でも、「虎」よりも、もっと怖いものが・・・・

 

 

「虎狼より人の口おそろし」

凶暴な虎や狼よりも、悪口や噂話の方が、もっと恐ろしい・・・

 

「言葉」は「言霊」

上がる言葉

発展する言葉

進む言葉

そんな「言葉」を意識して話す

 

そうすると、まるで「虎」や「狼」の様な、強い「敵」も一網打尽にできるはず!

だから、自分が大切に育てた、自分の「言葉」は、「最強の言葉」ですね。

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。