読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

おのだサンパーク・コンピューター手相鑑定コーナー・始まりました!:予定外に急に「現場」に戻された。でも、物事はいつも「予定外」に始まるので、「上半身」と「下半身」のバランスを整えていつでも走り出せる準備が大事ですね

ブログ

お昼前にLINEが届く。

「腰、やった・・・・」

 

 

おのだサンパーク・コンピューター手相鑑定コーナーは、先週から、時間を短縮して、12時から17時まで、試験的にオープンしています。

担当は、オーナーの田中が一人で回していて、来週には、鑑定士の先生方にもお願いをして、回して行こうねと話していいたことろでした。

 

で、LINEの主は、オーナーから。

 

「大丈夫そうだけど、今日、お願いできる?」

と続けて、メッセージがあり、急遽、担当することに。

 

 

という訳で、今日は30分遅れのオープンとなり、ご迷惑をおかけしてしまいました。大変失礼しました。

 

 

 

約1ヶ月ぶりくらいに、「現場」に。

 

職員駐車場から、職員入り口までの距離が、長く感じる・・・・

入り口までに、すでに、息が上がる。太陽が眩しい。。。

 

入り口には、カメラに映るだけで、体温が測れる装置が設置してあり、初めてのことに緊張しながら通り抜けました。

 

ちなみに、発熱があった場合は、その日は「出勤停止」だそうで、なんだかドキドキしながら、カメラの前を無事に通過する。

 

 

しばらく来ない間に、「感染対策」がかなり強化されていました。

 

 

 

コンピューター手相鑑定コーナーでも、感染対策をしています。

手相をコピーする前に、皆様に、アルコール消毒をお願いしています。

 

お手数をおかけしますが、快くご協力いただき、ありがとうございます。

 

 

周囲は、ビニールシートで「結界」が張り巡らされ

 

 

飛沫感染の予防に努めています。

 

中にいると、「囚われた」感じもしなくもないけど・・・・

でも、安心・安全のためには必要ですね。

 

 

並んで待っていただく時に、お客様同士が、距離を置いて並ばれていました。自主的に「ソーシャルディスタンス」をとられていて、素晴らしい!

お客様の「意識」にも変化を感じました。

 

 

「待ってたよ」とお声かけいただき、本当に嬉しかったです。

 

 

当面の営業は、12時から17時までの予定です。

今後も、工夫をしながら、営業していきたいと考えています。

何かお気づきの点などありましたら、いつでもお伝えくださいね。

 

 

少しずつ、一歩づつ

前に進み始めました。

 

 

ここで、ちょっと宣伝を。

 

石鹸で手を洗い、アルコールで手指消毒をすることが習慣になってから、指輪はしなくなりました。

でも、「キラキラ」は諦めたくないし、どんな時でもおしゃれは楽しみたい。

 

サクセスジュエリーデザイナー・Chicaさんと、打ち合わせを繰り返し、足取りが軽くなって、まるで運気の波の上も、スイスイと飛ぶように歩いていけそうな気分にさせてくれる、「キラキラ・アンクレット」が出来上がりました。

 

緑色の「勾玉」が、気持ちをシャキッと引き締めてくれるよう。

 

これは、私の私物ですが、来月あたりには、販売もできるように準備を進めています。

お客様の気の巡りに合わせて、カスタマイズ可能なデザインになっていて、全て「オーダーメイド」となります。

また、お手持ちの「ストーン」を組み合わせることも可能です。

 

 

6月から販売予定です。

ご興味のある方は、ぜひ、お問い合わせくださいね。

今後、ブログでも、他の商品をご紹介していきたいと思っています。

楽しみにしていただけると嬉しいです。

 

以上、宣伝でした。^ ^

 

 

 

「鑑定」は、すごく「頭」を使うんだと思います。

考えるのではなくて、感じるために頭をフル回転させている感じです。

その感覚が、心地よく、私は、どれほど多くの方を鑑定しても、全く疲れないどころか、テンションが上がるのですが・・・

 

 

今日は、最初、少し勝手が違って、「感じる」より「考える」方に傾いてしまい、「頭」がパンパンに。

閉店時刻が近づく頃に、やっと、「勘」が戻ってきた感じでした。

 

仕事終わりに。

疲労困憊の「頭」へのご褒美を。

糖分たっぷりの、スタバの抹茶ラテをテイクアウトしました。

 

 

たかが一ヶ月

されど一ヶ月

 

すっかり「緩んで」しまったようですね。

 

緩んでしまった時に、急に張り切ると、身体がびっくりします。

世の中が、どんどん動き出してきて、少しでも早く「取り戻そう」とする気持ちはとても大事ですが、焦らずに、一歩一歩、確実に進みたい。

それは、体にとっても大事なことです。

 

 

「腰」は、上半身と下半身の「つなぎ目」です。

人の体の60パーセントは「水分」で構成されていて、「水」はどんどん下に下がる「気」です。

なので、動かないと、下半身に「水の気」が流れていきます。

 

何もしていなくても、「頭」は常に思考しています。

思考する「脳」に必要な「気」は、「神・心」の気で、それは「火」です。

「火」は上に、上にと上昇していきます。

 

適度な運動をしたり、普段から意識をして、体を動かしていると、上半身と下半身のバランスが取れるので、「水」と「火」が、いい塩梅に混ざり合い、「水」も上に上り、「火」も下に下がり、温かい温泉みたいな「流れ」が体を巡ります。なので、中継地点の「腰」にも負担が少ない。

バランスが取れていないと、「腰」も中間地点の役割を果たせずに、固くなってしまいます。

そんな状態で、急に張り切ると、「腰」がびっくりして、悲鳴をあげてしまうんです。

 

 

腰、やった・・・・とならないように。

「準備体操」をしてから、張り切っていきましょうね。

 

 

 

「腰、随分良くなった!」と、先ほどLINEがありました。

ご心配をおかけしました。

 

 

「頭」には抹茶ラテをあげたので

「足」にはSIXPADのご褒美をあげました。

 

今日もお疲れ様でした。

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。