読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

「20分」あなたは耐えられますか?:ハーブ足浴and両手クレイパック:揺らぎながら「気」は進化していく

ブログ

新録の季節は、ハーブの収穫の季節です。

 

この時期のハーブは、勢いよく伸びていく時なので、とても香りも勢いがあります。

 

 

摘みたてハーブ盛り。

 

今回は、これを使って「ハーブ足湯」

 

 

乾燥させた「ドライハーブ」も一緒に入れて

フレッシュと熟成の両方のいいとこ取り足湯です。

 

じんわりポカポカ温まってきます。

 

 

せっかくなので「クレイ・セラピー」も併せて受けました。

今回は「イエロー・イライト」

 

クレイに、水をゆっくりと吸わせて「クレイペースト」を作ります。

 

いつもは、「グリーン・イライト」を使っているんですが・・・・

この度は、クレイセラピストのマイコ先生が

「どうしても、イエローが呼んでいる気がする」とイエロー・イライトをチョイス。

 

そうそう、今、私、「イエロー・黄色モード」だからね。

 

ここでも「シンクロ」笑

 

 

気軽にクレイサラピーを受けたい時は、「手首」にクレイパックをするのがおすすめです。

手首であれば、着替えもせず、簡単にパックができるし、クレイの分量も少なめで良いので、金額も気軽です。

 

 

マイコ先生の真剣な眼差しは、クレイのくっつき具合をチェックしているんです。

 

 

「やっぱりイエローでよかった!良い感じにくっつく!」らしい。

 

 

 

両手首周囲に、たっぷりとクレイペーストが塗布できました。

 

 

クレイペーストをたくさん作ったので、余ったペーストを手のひらにも塗ってもらいました。

 

この頃から、足浴の効果が出てきたのか、眠たくなってきた。

 

 

両手のひらも、こんなに綺麗にパックできました。

この手では、スマホは触れない。

 

なので、このまま何もせず、ゆっくりのんびり過ごす事15分。

 

本来であれば、20分くらい時間を置いても良いそうですが、クレイが「良い仕事」をしてくれて、予想以上に早く乾いてきたらしく、15分でパックをとってもらいました。

 

 

 

イエロー・イライトは、とっても優しいクレイです。

なので、いつも以上に疲れが蓄積している時には、グリーンよりイエローがおすすめだそうです。

そして、必要以上に緊張している筋を緩めてくれる効果と、内臓を活性化してくれる効果が期待できるそうですよ。

 

 

ゆるゆるとした時間。

緊張もゆるゆると溶けていく様でした。

 

 

 

マスクをして過ごす時間がとても長いと、どうしても「口呼吸」となり、また、呼吸そのものも、とても浅くなってしまいます。

 

まるで、金魚がパクパク水面でしている感じかも。

 

それは、上に上にと「気」が上がっていってしまう。頑張れば頑張るほどに、パクパクして、気もどんどん上がっていきます。

 

なので、バランス をとるためには、「下に下に」意識を向けると、上に上がり過ぎた気が、下に下がってきてくれます。

 

 

足浴は、下に気を向けてくれる方法として、特におすすめ。

お湯に浸かりながら、足の指を動かすと、靴を履いていて普段は動かしていない「場所」が動くので、良い刺激にもなってくれますね!

 

 

 

それから、両手を塞いで、スマホを触らない、触れない、何もできない時間を持つもの良いですね。

 

マイコ先生によると、「何もできないと、気持ちが落ちつけなくなって、15分も待てないお客様もいらっしゃる」とか。

 

 

そう言えば、「何もしない時間」って、あえて作らなくてはできないなと思いました。

 

 

 

リモートで仕事をサクサクこなしていくと、移動時間がないために、とても効率良く、次々仕事がこなせるとおっしゃる方もおられますが、でも、前より格段に忙しくなって、やけに疲れる、とも言われています。

 

自宅にいながら、トイレにいく暇もない、らしい!

 

「移動時間」は、無駄な時間だけど、大切な「隙間時間」でもあったのかもしれませんね。

 

 

気の「進化」の過程は、ゆらゆらと揺らぎながら、進んでいきます。

 

「揺らぎ」とは、効率的に考えると「無駄」な過程。

でも、「揺らぎ」からは、「勢い」が生まれます。そして、何よりも、揺らぐことでバランスをとっているのです。

 

 

気の景色とは、「相反する二つ」が織りなす景色です。

そして、進化とは、「相反する二つ」がうごめき、せめぎ合い、共鳴している景色です。

 

上に行こうと思ったら、まず、足下を固めてからジャンプする。

右に行こうと思ったら、まず、左足を踏みしめて右足を上げる。

たくさんの「タスク」を達成しようと思ったら、「タスク」と「タスク」の間には「無タスク」を挟んでみる。

 

こんな感じでやってみると、きっと、相乗効果で、びっくりするくらい、「進化」できると思います。

 

 

 

「ハーブ足浴」and「両手クレイパック」は、「無タスク」の時を体験できます。

やなぎだ化粧品店の、今月からの「新メニュー」です。

 

 

20分、あなたは耐えられますか?

 

 

 

慌ただしい日だからこそ、「無タスク」も「タスク」に組み込みましょうね。

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。