読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

<今週のアロマブレンド>「土」の元素で固めてみました:「学ぶ」ことと「できる」こととの間に「橋」をかけていく:「オリジナル」の生み出し方

ブログ

<今週のアロマブレンド>

・ティートリー  2

・ラベンダー   2

・クラリセージ  1

 

ティートリーの支配星は「太陽」 サインは「山羊座」

シャープでクリアな香りは、気を巡らせてくれて、活力が湧き上がるような気持ちになれます。

再び立ち上がって歩き出そうとする時、背中を押していくれる。

 

ラベンダーの支配星は「水星」 サインは「乙女座」

柔らかくふんわりとした香りは、気持ちが不安定になりやすい時におすすめの香りです。

「本来の立ち位置」の方向に、導いてくれる。

 

クラリセージの支配星は「月」「水星」 サインは「乙女座」

女性ホルモンに似た成分を持つこの精油は、中医学では「肝」に作用して、女性特有のトラブルに効果が期待できるとされています。

「肝」の気は、「成長」を促す気です。

深く吸い込まれる様な香りに包まれると、過度に緊張していた心が解きほぐされていくよう。

 

 

シャープな香りが消えた後、いつまでも後、いつまでも残るクラリセージ の重厚感のある香りを感じます。

 

「広く浅く」ではなく、「深く、深く、どこまでも深く」

自分の立ち位置を再確認する。

 

そんな気持ちにさせてくれる「香り」になりました。

 

 

「占星術」では、すっかりお馴染みの「星座」や「天体」がありますが、「世界観」をイメージする「象位」があり、「3つの区分」と「4つの元素」の分類することができます。

 

3つの区分には、「活動宮」「固定宮」「柔軟宮」があります。

「活動宮」は動くイメージ

「固定宮」は持続するイメージ

「柔軟宮」は変化するイメージ

 

4つの元素には、「火」「風」「水」「土」があります。

「火」は熱く燃えるイメージ

「風」は水平に広がるイメージ

「水」は感情が揺れる(流れる)イメージ

「土」は確実に形を作るイメージ

 

「山羊座」は「活動宮」・「土」

「乙女座」は「柔軟宮」・「土」

 

なので、「山羊座」のイメージは、ガツガツと地をから湧き上がるようなエネルギーを出し、「立ち位置」そのものを築き上げる。

一方で、「乙女座」は周囲の状況を見ながら、最もしっくりとハマるように「立ち位置」を整える。

 

この二つの「象位」を合わせてイメージしてみると

変化に対応するために、まずは「立ち位置」そのものに疑問を持って「課題」を見つけ、その「課題」を解決するために、自分でしっくりとくるやり方を見つけていく。

 

深く、より深く

掘り起こし、探っていく感じだと思います。

 

 

「占い」とは、形のない「景色」を伝えていく作業なので、見えないものを見えているかの様に「言葉」に置き換えていく過程が必要になってきます。

 

なので、「学ぶ」ことと、「できる」こととの間には、とても深くて広い「海峡」があります。

それに「橋」をかけていく作業が、難しくもあり、楽しいのです。

「橋」は、その人の「オリジナル」が出せる部分なので、要するに、こっちとあっちが繋がりさえすれば、どんな「橋」でも大丈夫です。

 

 

「学ぶ」ことによって、たくさんの「点」を持つことができ、それを「線」としてつなぎ合わせていきます。

 

つなぎ合わせる「ツール」として、「言葉」と「イメージ」の両方を使います。

 

どちらが多く使うかは、その人の個性です。

語彙力が豊かな人は「言葉」として、想像力が豊かな人は「イメージ(絵)」として。ひたすらアウトプットをしていきます。

 

 

誰かに、それをひたすら聞いてもらっても良いし、文章として、SNSで投稿しても良いし、「もう出すものがない・・・・」と思うくらい、ちょっと追い込むくらい頑張ってアウトプットすると、気がついたら、「景色」を自分らしく伝えていけるようになっています。

 

自分らしく「景色」を伝えるようになってくると、持っている「点」では満足できなくなってきて、よりたくさんの「点」が欲しくなり、「学び」がより大きく広がっていきます。

そして、たくさんの「点」が通れる、より頑丈な「橋」が必要となって、繋ぎ合わせる作業が始まっていくのです。

 

 

「学ぶ」だけではもったいない!

「橋」をデザインして、ユニークな「橋」をたくさん作っていきましょう。

「占い」については、明確な「答え」はありません。「これだけは勝手に変えてはいけない部分」はもちろんあるのですが、解釈は、「時代」によっても「立場」によっても、「人」によっても、全く違ってくるし、違うからこそ、「本物」だと思います。

 

講義を受けてくださった方々と、お会いすると、たくさんの「点」を私に伝えてくださいます。

私もまた、講義では伝えきれなかった「点」や、その後に発見した「点」をお渡しできます。

そして、「点」のシェア会は、新しい「橋」のヒントになってくれます。

 

その度に、「暦」の世界は途方もなく広くて深いと、とんでもない「世界」にハマってしまったな(笑)と、いつも思っています。

 

 

「オリジナル」は「深み」の底から発掘できます。

 

「深み」での発掘作業は、とても孤独な作業で、一人で黙々と「命式」に向き合うことから始まります。

そこで、「何のために?」「誰のために?」「どんな役に立つ?」と、未来思考で発掘していきたい。

そこから発掘した「占い」は、きっと、必要とされる「占い」になると思っています。

 

 

だから、しっかり「復習」してくださいね!!!

ちょっとプレッシャーをかけてみました。*\(^o^)/*

 

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。