読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

「新月」に決意し「甲子」で始めたら成功したケースのご紹介です:信じるか信じないかはあなた次第です:「占い」を楽しく利用しましょう

ブログ

私が仕事で使っている部屋は、やなぎだ化粧品店さんの2階の一室です。

 

オーナー純子さんのご実家で、以前はご両親が住んでおられたお家です。

その後、両親が亡くなられて、お家部分が空いたので、2階の部屋を借りて、使わせていただいています。

 

 

なので、仕事に疲れて気分転換したくなった時には、下に降りて行って、純子さんやスタッフさん達とおしゃべりしたり、お茶を飲んだり、時には、親しくなったお客様とも一緒にお茶をしたりと、一人ぼっちが寂しくなったら、「いつも誰かいる」環境が、とても居心地が良いのです。

 

純子さんは、いつも「思いつき」で動く人。

なので、お店の仕事もそうですが、模様替えや新しい企画も、ある時突然思いついて、「さあ、やってみよう」と動いている。

なので、「今度は何?」と見ている私も楽しくて、刺激をもらっています。

 

 

「新月」の日、純子さんが、また、思いついた!

玄関と2階を大々的にスッキリする!!!と、決意をし、

その翌日の「甲子」の日に、スタートダッシュ開始。

 

 

 

不用品や、飾っていたものが、どんどん撤去されていく。

 

 

 

2階にあった電子ピアノは、1階へ移動。

家具移動も手伝ってくれた大工さんが、何と、ピアノを置く場所に、あっという間にコンセントを増設した。

 

 

 

こちらは2階。

大きくで邪魔になっていた棚を撤去し、1階に陣取っていた昭和の懐かしい足踏みミシンを、2階に上げて配置。

まだまだ現役で使えるそうです。

 

ここは、「和」のディスプレイを検討中。

 

 

その他、大きくて立派だけど使わないエステベットは処分しなくてはと話していたところ、今日、たまたま来られた鍼灸師さんが、引き取って使ってくれることになって、あっという間に持ち帰り完了。

 

 

以前から、観葉植物を置く台を探していたところ、廊下の隅っこに良い感じの台がポツンと置かれているのを発見し、「これ、要らないんですか?」と純子さんに尋ねたら。。。。

「あげるよ!」と即答。

 

で、ちゃっかり遠慮なくいただきました。

 

これで、サロンの部屋の「角」に風の通り道ができ、ほこりもたまらず、お掃除か楽になった。

きっと、運気が上がるはず!

 

 

次回サロンに来られた時、きっと、あまりのスッキリ感に感動されると思いますよ。

 

 

「新月」は願い事をすると叶うとか、「甲子」に始めるとグングン伸びるとか、「占い」には、根拠のない(全くないわけではないんですけど)言われがあります。

 

それは、「おまじない」の様でもあり、「信じるか信じないかはあなた次第」ではありますが、でも、良いことはポジティブに解釈をした方が、きっと、お得なんじゃないかなといつも感じています。

 

劇的断捨離が大成功に終わったのは、やはり「新月」and「甲子」のエネルギーが、応援してくれたからでしょうね。

 

 

 

「きっとうまく行くはず。だって、運が良いから」と思って動くと、不思議なほど引き寄せます。

 

人って、可愛らしいくらいに「単純」なところがあって、そうだと思って周囲を見ると、そうだと思いたいから、その様にこじつけてでも結びつけていきます。

運が良いとか悪いとかは、形のないものであって、流れの中の「一コマ」なので、クルクルと変わっていきます。

形のないものだからこそ、形にすると良いのです。

形にできると、とりあえず、納得できるから。

 

 

一日の中では、楽しいことも、そうではないことも、嬉しいことも、そうではないことも、たくさんあって、でも、一日の終わりに、「まあまあかな」と思たら、それで合格の日。一点でも合格ラインを超えたら、立派な合格。

合格の日が多いほど、「わたしって運が良い」と思えます。

そして、そう思える人が、「運の良い人」そのものなのです。

 

 

たかが占い

されど占い

運が良い人を見ていると、やっぱり「占い」ってすごいなと思います。

 

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。