読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

今週のアロマブレンドは、バランスを意識してみました

ブログ

《今週のアロマブレンド》

ゼラニウム    3

セージ             1

ネロリ             1

 

ゼラニウムのもっちりとした甘い香りとネロリの遠くで苦味を感じる色っぽい香りと

それから、真逆のシャープなセージの香りと。

 

真逆のセージのキリッとした香りが、一段と甘さと色気を際立たせてくれているような「大人の為の」ブレンドになりました。

 

バランスをとってくれると言えば、ゼラニウムが真っ先に浮かぶほど、薔薇に似た甘い香りは、心を落ち着かせて、でも、華やいだ気持ちにもさせてくれます。

 

以前は、この、甘さが、甘ったるく感じて苦手な時期もありました。

 

香りは、大脳の奥までダイレクトに入りこむとされていて、本能を刺激します。

なので、気を使って好きになろうとはできません。

苦手な香りの場合には、気分がソワソワするだけでなく、頭が痛くなったりすることもあるので、香りを感じる時には、自分に嘘がつけません。

だから、好きな香りは、素直に、正直に、心から感じて、本当に好き。

 

本当に好きなのかどうか。

わからなくなってしまった時。

 

好きな香りを感じると、本能の好き回路を使っていることになるので、絡まってしまった回路を解いてくれるかもしれないと思うのです。

 

ゼラニウムが苦手だった頃は、とにかく形にこだわっていて、形にならないものは認めたくないって、ちょっとトゲトゲしてかも。

振り返ってみると、そんな感じがしています。

 

運気は揺らぎながら進みます。

暦に出会い、暦を知り、暦を通して、揺らぎながらバランスをとっていく過程を楽しむ余裕の大切さに気がついて、なので、ゼラニウムの香りが、なんて良い香りだろうと、思えるようになったのかもしれませんね。

 

余裕は余白で、余白はのびしろ。

 

揺れる気持ちは、のびしろがいっぱい。

 

そして、暦の流れは、揺らぎ過ぎて、バランスが崩れないように、常に止まらずに、動いていてくれて、それから、いつも一緒にいてくれます。

 

 

秋の薔薇は、上品で、凛とした美しさを感じます。

 

秋は金の気。

 

金の気は、収束、固まっていく気です。

 

出来上がった形を評価して、さらなる改善を加えていく時期です。

 

気に入らない場合は、崩す。

気に入ったならば、それを維持できるかどうかの検討をする。

 

金の気がキラキラ光るように

自分の感性で磨いていきましょうね。

 

 

綺麗に写真を撮ることしか頭になくて

撮れた画像を見てみたら

なんと…

花びらの間に黒い虫が。。。

 

 

秋の気らしく、私の視点も、花だけに固まっていて、虫まで見る余裕がなくなっていたらしい!

 

 

金の気を意識して、ゆらゆらキラキラしましょうね。

 

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。