読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

「感情」だけで動いても「結果」にはつながりません:「陰」と「陽」はいつも一緒です:陰陽論

ブログ

今年一年の感謝の気持ちを、皆様にお伝えしたくて

「ハッピープレゼント企画」を企画しました。

 

当初は2日間の予定でしたが、お問い合わせいただいた皆様に、鑑定を受けていただきたくなって・・・・

4日間に伸ばしてしまいました・・・。

明日がいよいよ最終日となりました!

 

 

プレゼントとして「やなぎだ化粧品店オリジナル・温活グッツ・事始玉」をお渡ししています。

大変ご好評いただき、嬉しいです。

ぜひ、たくさん使ってくださいね。

 

 

やなぎだ化粧品店さんに、急な変更に合わせて、「事始玉」を準備していただいたり

お店の休みを返上させてしまって、有難いし、いつもこんな感じの私に、お付き合いいただき感謝しています。

 

 

「イベント鑑定」では、「鑑定を受けたい」と言われたら、できる限り日程を調整しています。

それは、なぜかと言うと、「占いを受けたい」と感じる時が、「占いを受ける」最高のタイミングだと思っているからです。

 

なぜか、どうしても、「占い」が気になる時。

大きな流れの「変わり目」が、今からやってくる時で、それを、既に感じていて、その「もやもや」した感覚の「答え」を知りたくなった時です。

 

面白いことに、「占いイベントしたい」と主催をされたその「言い出しっぺ」が、「占い時」のことが、すごく良くあります。

そんな時、私も、どういう訳か、「占いたい衝動」に狩られて、「言い出しっぺ」さんに、「ちょっと誕生日聞いても良いですか?」と、突然話を振って、占いを始めてしまい・・・(片付けが遅くなってすいませんが汗)

 

でも、「実は、気になっていることがあって・・・」と話し始められて

私も、「今日、あなたに会えて良かった!だって転期が来るから!!!」と、盛り上がって

イベントの「反省」は全く気にも留めず、「反省会」もせずに、テンションと「体温」が上がります。

 

 

 

これが、可愛い5種類の「事始玉」です。

「鑑定」の後に、お好きな色を選んで、お持ち帰りいただいています。

 

普段は、なかなか決められないと言われる方も、びっくりするほどスパッと、好きな色を選ばれます。

 

色にも「気」があります。

惹きつけられる色は、間違いなく「必要な気」の色です。

それを、自分の直感だけで、見事に選び取られるのは、運気の流れをしっかりと捉えているからこその技です。

 

 

3日間の一番人気なのは、「水色」でした。

「水」は、綺麗さっぱりと流す、または、流れていく象徴です。

 

一旦リセットして、これから、新しい「門出」に向けて、「荷物」を整理しましょうね。

「水色」の「事始玉」を、迷わず手に掴んだあなたは、きっと、大丈夫ですね。

 

 

 

こちらの大きいのは、「ウオーミー」です。

腰や肩を、すっぽりと覆えるタイプになります。

 

最近寒くなったので、お昼ご飯の後、「ウォーミー」を時々使っているんですが

あまりの心地よさに、つい眠ってしまい、ちょっと「危険」かもしれませんね。笑

 

 

 

何となく感じている事は、「正解」です。

やはり、しっかりと向き合って、感じて欲しいと思っています。

 

「出来事」は、自分が計画を立てその通りに進める「出来事」と、何も考えずに突飛に動いてしまう「出来事」の二つがあります。

全ては「陰」と「陽」の二つに分類できるのですが、「計画通り」は「陽」で、「突飛」は「陰」です。

 

自分の内側から、まるで泉の様に沸き上がってくる「感情」に、操られる様に、または、突き動かされる様に、思わず動いてしまうのは、「陰」が沸き上がって、「陽」を押し出した「景色」です。

 

「陰」が湧き上がるほど、大きくなるのは、それだけ、水面下で、じっと出番を待ち侘びていたからです。

「もう我慢の限界」が来たのかもしれません。

 

「変革」は「陰」から始まります。

 

だから、何となくは、「正解」なのです。

 

 

ただし、「感情」だけで動くと、それは、あまりにも無謀であり、危険です。

 

「陰」と「陽」は、常に「ワンセット」」です。

「陰」の突き動かす力を、「陽」に変換して、「形」を作っていきましょう。

 

つまり、「時期」を考えるとか、「準備」をするとか、

それを具体的に決める方法として「占い」を利用してくださいね。

 

 

「感情」だけで動いても、「形」にはなりません。

 

 

この3日間、毎日、イベントの合間のお昼ご飯に食べているのは

「牛肉」たっぷりの「ボロネーゼ」です。

なぜだか、どうしても食べたくて、食べています。

 

「牛肉」は、「気」を補ってくれて、「血」を元気に活動できる様に助けてくれる効果があると言われています。

 

 

「変革前夜」の皆様と、ともに、「対話」をさせていただくには

やはり、私自身の「気」が、「躍動」していないといけません。

大きな「変革」は、一人の勢いよりも、二人の勢いがあった方が、良いから。

だから、「牛肉」を、「気」が欲しているんだと思います。

と、食べ過ぎの言い訳をしてしまいましたが。

 

 

明日もよろしくお願いします。

お会いできるのを、楽しみにしています。

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。