読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

「愛嬌」とは何か。「トトロもどき子ちゃん」が教えてくれました

ブログ

朝、事務所に行くと

純子さんが何やら忙しそう。

雪の塊と格闘している!

 

 

雪だるまを作ろうと思ったけど

まん丸の形にするのがすごく難しいらしく…

 

急遽、トトロに変更することにしたらしい。

 

それで、私も一緒にあれこれお手伝いをして

 

せっかくだから、思いっきり可愛くしたいねと、一致団結した結果がこちら。

 

とてもトトロとは言えないけど

ウインクと笑顔にこだわってみました。笑

 

 

ここで完成かと思いきや

どうせだから、思いっきり個性を出してアピールしたい!

 

そこで、オレンジ色の薔薇と

お正月の水引き飾りを

「トトロもどき子ちゃん」に持たせてみる。

 

 

こんなに可愛らしく(?)なりました!

 

 

「愛嬌」のある表情を作るには

直線ではなくて曲線がポイントです。

 

ニコッと微笑む口元は、口角がグイッと上がっていなくてはいけません。

お目目パッチリを目指すには、まつ毛がグイッと上がっていなくてはいけません。

それから、どんなにまつ毛がグイッと上がっていても、アイラインが綺麗にカーブしていて、そのアイラインからまつ毛がグイッと上がっていなくては、チグハグになってしまいます。

 

ちょっとくらい歪にゆがんでいても、グイッと上がっていれば、それはそれで結構可愛いくなるし、ゆがんでいるからこその愛嬌も感じることができますね。

 

道ゆく人達が、「可愛いね!」と、声をかけてくださったり、写真を撮ってくださったりと、「トトロもどき子ちゃん」は、「本日の一番人気」でしたよ。

 

 

午後から、少し気温も上がり、雪も溶け始めました。

 

ちょっとだけ、「トトロもどき子ちゃん」が、後ろに傾いてきたので、帰り際に、純子さんが、倒れないように、ボディーを雪で補強してました。

 

明日はもっと気温も上がりそうで、この子ともお別れになってしまうかもしれませんが、ライトアップした姿もまた、堂々として可愛いですね!

 

お知らせ一覧ページへ >

Category

Back number

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。