読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

余計なことは考えない。「魔物」をエイっと放り投げる事に集中しよう!:台湾茶とハワイアンカードを楽しむ

ブログ

今日は「お茶会&ハワイアンカードリーディング」の日。

ウキウキ気分で、カフェほとりさんへ伺いました。

 

 

本日のお品書きはこちら。

 

東方美人は、紅茶のような香りで、さっぱりと飲みやすいお茶です。

ジャズミン茶は、濃厚な香りでお姫様気分を味わえますね。

鉄観音には陳皮を入れて。柑橘系は気を巡らせてくれるから、季節がグングン春へ向かう今の時期に、嬉しいブレンドです。

 

 

丁寧に丁寧に。

心がこもったお茶は美味しい!

 

まずは、細長い茶器にお茶を入れます。

それから、低い茶器にお茶を移して、細長い茶器に残った香りを楽しみます。

不思議な事に、だんだんと、香りが甘くなっていくんですよ。

 

香りを楽しんでから、低い茶器に入れたお茶をいただきました。

 

 

 

ジャスミン茶は、器に直接茶葉を入れます。

そして、お湯を注いで蓋をします。

少し蒸らしてから、蓋をずらしながらいただきます。

 

 

茶葉が時々口に入るけど、柔らかい茶葉なので気にならないのです。

ちょっとコツがいるけど、気軽な作法が面白いですね。

 

 

山口県の桜餅は、道明寺粉の皮で、こし餡を包んでいます。

 

今日は、桜が満開で見頃です。

桜の花のピンクと、桜餅のピンクのピンク繋がりで心も上がります。

 

 

 

「リノリノの部屋」主宰の恵子先生が、カードリーディングをされました。

恵子先生は、「ハワイアンカード」「カードリーディング」「ホロスコープ」「カラーセラピー」がお得意です。

 

 

「ハワイアンカード」は、今日が初体験!

一枚も「怖い」絵柄がないそうで、どれもポジティブに解釈をしていくそうです。

 

 

参加された皆さんが、それぞれに引いたカードを並べます。

 

右端のカードは、ぴょんと飛び出したカードです。「ジャンピングカード」と言うそうで、「言いたくて言いたくてたまらない事があって、思わず飛び出した」カードだとか。

このカードのメッセージは「許す」。

 

 

グループでセッションをするときは、他の人が引いたカードも、自分のこととして受け止めるんだそうです。

 

同じ「時間」を共有する「ご縁」は、同じ「メッセージ」が必要な人が集まるからです。

 

自分のことと照らし合わせながら、先生と皆様のお話を聴きました。

 

 

皆さんで、2回カードを引きましたが、「ヒイアカ」のカードが2回ともに出ました。

 

「ヒイアカ」とは、ハワイの火の女神「ペレ」の末妹です。

卵から生まれたそうで、「ペレ」が大事に温めて生まれました。

 

冒険の旅に出て、旅の途中で、自分の何倍も大きい魔物に遭遇してしまっても、勇敢に戦って勝利したそうですよ!

しかも、素手で戦いに挑みました。

表情も、とっても凛々しいですね。

 

 

「自立するとき。思い切って新しい一歩を踏み出してください。違う世界が見えてきます」

 

 

そのためには、出来なかったこと、叶わなかった夢、諦めてしまった道、つまずいてしまった事、苦手だからと放り投げてしまった課題などなど、全て許して、水に流して、もう一度、気持ち新たに進んで行こう。

 

「美味しい」お茶は、美味しくなくなってしまった体の中の「気」を洗い流してくれたようで、「美味しい」気持ちになれました。

 

 

実は、恵子先生は、「お茶」と「リーディング」を合わせることで、心と気を「浄化」してもらいたいと、いつも考えてリーディングをされているそうですよ。

 

 

エイっと放り投げると、どんな世界が広がっていくんだろう。

楽しみです。

 

 

今日はありがとうございました。

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。