読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

五つの「力」を使いこなそう:五行「木・火・土・金・水」の特徴と用いる方法

ブログ

四柱推命だけでなく、東洋の占いでは、「五行」の理解が深まると、解釈も深まります。

 

 

「木」「火」「土」「金」「水」が混じり合って、「化学反応」を起こすように現象が現れてきます。

それは、たった一つの五行の特徴が際立つ場合もありますが、ほとんどの場合は、混じり合っています。

その強さによって、前に出てくるものと、後ろに控えているものに分かれています。

グラデーションの様に、それぞれの「景色」を作り上げていくのです。

 

 

 

「木」は行動力。

とにかく伸びていく、何があっても伸びたいと願う力を持っています。

伸びていく原動力となっているのは、好奇心と向上心です。

「扉の向こうには、何があるんだろう?」

そんな疑問を常に持っていて、ガツガツ動きます。

その動きもスピーディーです。

だから、待つのがちょっと苦手です。

 

「命式」に「木」をたくさん持っている人は、このような傾向が強く現れます。

 

 

 

「火」は愛情力。

とにかく暖かいのです。暖かさは周囲に広がっていきます。

人を大切に思う温かい心を持っています。なのでとても愛情深いのです。

「大事な人は、絶対守るぞ!」

そんな気持ちに突き動かされて、守るために戦うことも厭わない。

強すぎると、心配性でやきもち焼きになってしまいます。

 

「命式」に「火」をたくさん持っている人は、このような傾向が強く現れます。

 

 

「土」は蓄積力。

とにかくコツコツと積み上げるのです。忍耐力もあります。

なので、たくさんの「知識」と「経験」を積み上げることができます。

だから、様々な困難も乗り越える方法を知っていて、その方法を人にも伝えていきます。

「皆んなで、頑張ろうね」

一人勝ちなんてとんでもない、皆んな一緒出ないと意味がないのです。

強すぎると、優柔不断でめんどくさい人になってしまいます。

 

「命式」に「土」をたくさん持っている人は、このような傾向が強く現れます。

 

 

「金」は調整力。

きっちりと分類して、それぞれを分析します。

そして、それぞれが、お互いに邪魔せず良い感じで関係を築ける方法を見つけていきます。

その力は、人間関係の調整や、コミュニケーション能力として活躍します。

「効率良く、サクサクやろう」

データーに基づいて、冷静に物事を分類していきます。

強すぎると、はっきり物を言うちょっと冷たい人になってしまいます。

 

「命式」に「金」をたくさん持っている人は、このような傾向が強く現れます。

 

 

「水」は生命力。

どんな状況であろうとも、形を変えてでも、環境の中で生きていきます。

コンコンと湧き出る岩清水の様に、日照りが続いても枯れることはありません。ずっと湧き出る持久力とスタミナがあります。

「疲れても、一晩ぐっすり眠れば復活するよ」

不死鳥の様に、次の日には甦っているのです。

強すぎると、限界まで気が付かずに頑張ってしまうので、気が付いた時には時既に遅し・・・となってしまいます。

 

「命式」に「水」をたくさん持っている人は、このような傾向が強く現れます。

 

 

「木」は「行動力」

「火」は「愛情力」

「土」は「蓄積力」

「金」は「調整力」

「水」は「生命力」

 

 

これらの五つの「力」が、お互いに影響を与えながら、一つの「景色」を作っているのです。

 

 

「行動力」を強めたい時は、「生命力」をパワーアップしてみましょう。

「木」にとって「水」は頼もしい「母」です。

だから、大きく育ててくれます。

また、「命式」で「木」が活き活きとしている人は、「水」も持っていることになります。

スタミナ十分だからこそ、ガツガツ行動できますね。

 

 

「愛情力」を強めたい時は、「行動力」をパワーアップしてみましょう。

「火」にとって「木」は頼もしい「母」です。

だから、大きく育ててくれます。

また、「命式」で「火」が活き活きとしている人は、「木」も持っていることになります。

好奇心を持ち関心を寄せるから、愛情が深まりますね。

 

 

 

「蓄積力」を強めたい時は、「愛情力」をパワーアップしてみましょう。

「土」にとって「火」は頼もしい「母」です。

だから、大きく育ててくれます。

また、「命式」で「土」が活き活きとしている人は、「火」も持っていることになります。

愛情を持っているから、コツコツと関係を積み上げていけますね。

 

 

 

「調整力」を強めたい時は、「蓄積力」をパワーアップしてみましょう。

「金」にとって「土」は頼もしい「母」です。

だから、大きく育ててくれます。

また、「命式」で「金」が活き活きとしている人は、「土」も持っていることになります。

たくさんの経験があるから、様々な人とコミュニケーションをとる方法を取得していますね。

 

 

「生命力」を強めたい時は、「調整力」をパワーアップしてみましょう。

「水」にとって「金」は頼もしい「母」です。

だから、大きく育ててくれます。

まら、「命式」で「水」が活き活きとしている人は、「金」も持っていることになります。

自分にとって必要なものを見分けて取り込む調整力があると、ストレス回避や体調管理が出来ますよね。

 

 

「母」と「子」の関係を「相生関係」と言います。

この二つの力加減のバランスが取れている場合は、「子」がすくすくと育っていきます。

でも、「母」があまりにも強過ぎてしまうと・・・・

せっかくの「子」の個性を潰してしまうことになりかねません。

なので、ほどほどに。

 

 

 

五つの「力」で、アップデートしたい「力」があれば、そのものを強めるだけでなく、上手に「母」の助けを受けてみてくださいね。

よりスムーズにアップデートできるはずですよ。

 

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。