読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

子供たちと一緒に「運の波」にノリノリになった:アロマの香りを楽しむ:運の波に乗っている人の特徴とは

ブログ

今日は、やなぎだ化粧品店に、仲良しファミリーがやって来て、「手作りアロマ石鹸作り」を体験すると聞きつけ、私も遊びに行きました。

 

 

お店を覗いてみると・・・・

3人とも「無言」

黙々と作業に没頭していますね。

 

 

皆んな、私が来たのも気づかず、作業に集中してしていましたよ。

 

 

 

アロマオイルは、子供達が、自分の鼻で確かめながら、好みの香りを見つけていきます。

 

好きな香りがたくさんある子は迷い、これって決めている子は即決。

好みの香りに近づける様に、アロマセラピストのマイコ先生がブレンドを手伝ってくれます。

 

お好みの香りが決まったら、石鹸素地に選んだアロマオイルを垂らして、手でコネコネと均一にしていきます。

均一に混ざり合ったら、型に押し込み成形します。

 

 

石鹸素地は白いので、色の粉を一緒に混ぜ込むと、綺麗な色になってくれます。

 

「オレンジ色の粉」をちょっとだけ混ぜると、綺麗な黄色に変身しましたね!

 

 

こちらは、爽やかな「ブルー」

 

「オレンジ」が大好きなので、香りは「オレンジ」だけで。

潔い!

 

 

アロマオイルを単体で使うと、そのものも香りが楽しめます。

 

 

こちらは、「スーパーフード」の「モリンガ・パウダー」を混ぜこんだもの。

スッキリとしたグリーンが綺麗ですね。

お肌にも良さそう。

 

 

型から取り出して、マイコ先生と最終チェック中です。

 

 

 

ママとおばあちゃんが、遠くから見守ります。

手も出さず、声も出さず・・・・

出したくても我慢我慢。

 

 

子供たちだけで、石鹸が出来上がりました^ ^

 

 

出来上がり!

皆んなの個性が出ていて、どれも良いですね。

 

お家に帰って、乾燥させてから使ってね。

 

 

 

運気の波に乗る人は、「目の前のことに集中して取り組む」人です。

先の事は考えず、ただひたすら、目の前の「課題」に真摯に向き合いこなしていく。そして、その繰り返しを、延々と続けていく。

 

今日の子供たちの様に

「石鹸が、変な色になったらどうしよう・・・」とか

「良い香りにならなかったらどうしよう・・・」などなど

 

そんな先の事は考えない。

変な色にならない様に、カラーパウダーを慎重に入れて、混ぜながら様子を見て進めていく。

良い香りになるように、自分の鼻でアロマオイルの香りを嗅いで確かめる。

 

そして、何より、「失敗」しそうになったら、「先生」に相談して一緒に考えてもらう。

 

人は、同時に二つの「感情」を感じる事ができないと言われています。

だからこそ、これからどうなるかわからない「先」に対する「不安」は、ちょっと横に置いておき、とにかく目の前を楽しむ。

 

 

自分の作品を、誇らしげに持ち帰る子供たちの表情は、まさに「運の波にノリノリ」の顔!

 

 

楽しかったね。

今日はどうもありがとう。

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。