読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

男前すぎる狛犬にキュンとする神社:日枝神社:「運命の人」がしてくれること

ブログ

赤坂にある、日枝神社は、縁結びや商売繁盛のご利益があるとされています。

 

国会議事堂が近くにあり、日本の政治経済の中枢が集まる土地柄、仕事運・出世運のパワースポットとしても有名です。

 

とても強い土地の力を感じる神社で、襟をきちんと正してお参りをしないと、失礼になる様な気持ちになります。

 

会社を代表してお参りをされているとか、事業を大きく展開したいと強い覚悟を持たれている方とか、日本の政治経済を動かす立場の方など、パリッとスーツに身を包み、ピカピカに磨いた靴を履いて、参拝される姿を見かけます。

 

 

大山咋神(おほやまくひのかみ)を主祭神とし、相殿に国常立神(くにのとこたちのかみ)伊弉冉神(いざなみのかみ)、足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)が祀られています。

 

日枝神社は、「縁結び」のパワースポットとしても知られています。

江原啓之さんも、こちらの神社で結婚式を挙げられたそうです。

 

 

 

神門にある「ハート」

正式には「猪の目(いのめ)」と言うんだそうです。

 

 

 

神社の境内や社殿には、狛犬ではなく「狛猿」が置かれていますが、山王鳥居の脇には、狛犬がいます。

 

この狛犬、とっても「上から目線」の、威勢のいい狛犬です。

胸を張って、顔を高く挙げ、凛とした立ち姿で堂々と立っています。

 

男前すぎる狛犬です。

 

 

凛々しく勇ましく立っている狛犬を見ていると、「たまには疲れたって言いたくなることないの?」と、ちょっと意地悪な質問をしたくなってしまいます。

 

 

「運命の人に出会えますか?」

 

鑑定で、時々、こんな質問を受けます。

 

 

たくさんの人がいる中で、どんな形であれ出会うということは、「縁」が繋がったということです。

 

全ての「出会い」は必然で、意味があると思っています。

 

 

なので、出会う人は、全て、「運命の人」。

 

 

例えば、それは、「試練」だったり、「学び」だったり。

例えば、もしかしたら、「成功」のためのきっかけだったり。

 

なので、全ての「出会い」に感謝して、しっかりと向き合っていきたいと思っています。

 

 

でも、「運命の人スペシャル」は、特別です。

 

「運命の人スペシャル」は、「わたし」を「わたし」以上に信じてくれます。

心から信じてもらえると、揺るぎない自信が生まれます。

揺るぎない自信が生まれると、自分の気持ちにしっかりと素直に向き合えます。

自分の気持ちに向き合うと、「わたしの人生の意味」に気づく事が出来るのです。

 

 

「人生の意味」を知ると、自分の「役割」がわかります。

そして、「わたし」は、「役割」を果たすため、進んでいくことができるのです。

 

「役割」を果たすため進む「わたし」は、キラキラと、とても綺麗に輝きを放ちます。

 

 

「運命の人」は、運命を変えてくれる人ではなくて、運命を変えるきっかけをくれる人です。

 

そして、「運命の人スペシャル」に出会った時は、自分を信じて、「扉」を力一杯開ける時なのだと思います。

 

 

お知らせ一覧ページへ >

Category

Back number

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。