読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

温かいチャイは「運」を動かす

ブログ

偶数月は、「チャイを飲みながら占いを楽しむ会」を開催しています。

今年の春から始めたイベントです。

タイトル通り、スパイスたっぷりのチャイを飲みながら、四柱推命の日主鑑定、手相鑑定、カード1枚引きリーディングを行うイベントです。

鑑定の時間は15分程度と短いために、あまり込み入った質問についてはお答えしづらいんですが、それでも毎回楽しみに参加してくださるお客様もおられて、来年も続けていきたいイベントです。

画像

チャイに使うスパイスは、季節によって変えています。

本日のスパイスは
・クローブ
・シナモン
・カルダモン
・ブラックペッパー
・アニス
・フェヌグリーク
・生姜

身体を温めてくれるスパイスを中心にして選びました。

特に、アニスはお気に入りなんです。
香りが強いスパイスなんですが、牛乳の臭みを和らげてくれるし、香りに深みが出ますよ。

画像
まずは水だけで煮込む

チャイの作り方は色々ありますが、私はスパイスの師匠・井上亜耶先生に教えていただいた方法で作っています。

画像
牛乳を入れてもう一度煮込む

牛乳を加えて熱する時には、吹きこぼれないように見張っていなくてはいけません。
そこが一手間なのですが、しっかりと牛乳に火を入れることで、牛乳の「獣臭」が和らぎ、とてもマイルドなチャイが完成しますよ。

画像
柚子ジャム入り蒸しパンも作りました

先日作った柚子ジャムを使った蒸しパンも作りました。
柚子ジャムにもスパイスが入っています。

甘酸っぱさが、気持ちをギュッと引き締めてくれるよう。
酸味は「木」の気ですから、方向性を定めるサポートを、してくれるかもしれないですね。

画像
来年はぴょんぴょん跳ね上がりたい

なぜ、「チャイを飲みながら占い」なのかというと、理由があるんです。

人は、一度に一つの感情しか感じることができないと言われています。
つまり、「悲しい」と感じる時には、「悲しい」以外の感情を感じることはできない。
なので、悩んでいたり、落ち込んでいたり、心配事で押し潰されそうな時には、「楽しい」気持ちには、どうしてもなれない。

「悲しい」気持ちだと、気は冷たく固まって、重たくなって沈んでいきます。反対に、「楽しい」気持ちだと、気が温かく広がって、上昇していきます。
このことから考えてみると、「楽しい」方が、行動しやすく、チャンスも掴みやすい。変化も起こしやすい。

気持ちを変えるのは、とても難しいこと。
でも、気持ちと身体の状況は繋がっていて(心身一如)、だから、身体を「楽しく」すると、自動的に気持ちも釣られて「楽しい」方向に向かっていくのです。

温かいチャイを飲むと、身体が温まり、そしてお茶の水分は、細胞に染み渡り、身体を緩めてくれる。

そんな時、カードの絵柄を眺めると、「ポジティブな一面」に視点が向かいます。

だから、「占い」の結果も「ポジティブな一面」への方向へと向かいやすくなるに違いないと感じているのです。

森羅万象の「運」は流動的で、変化の繰り返し。
その中で、いつも「ポジティブな一面」を見つける視野の広さがあると、きっとなんとかなるはず。

温かい飲み物は、最高の「開運アイテム」ですね。

お知らせ一覧ページへ >

Category

Back number

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。