読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

「人脈」は広げるよりも愛おしみ育ててもらうものそして影響し合うもの:「運がいい人」はこんな人

ブログ

私は、人付き合いが苦手です。

 

どちらかと言うと、「自己開示」が苦手なので、自分から「遊んで!」と言えないのです。

 

「遊んで!」と言うと、「何で?」と聞かれそうで・・・

上手に答えることができなくて。。。

 

 

なので、「友人」と呼べるというか、「友人」と呼んでもらえる人が少ないです。

 

学生の時も、どちらかというと一人で過ごしていることが多く、それでも、誘ってくれたり、声をかけてもらったりすると、すごく嬉しくて、友人と過ごす時間は、私にとって、とても楽しく大切な時間です。

 

 

山口市道場門前にある、エステサロン「チューズコレクション」で、この度、ネイリストさんをスタッフとして、迎えられ、本格的ネイルケアを受けることができるようになりました。

 

代表の原貴恵さんは、いつも私に元気をくれる「友人」です。

 

彼女は、美容業界での経験を生かし、50歳の節目に独立開業され「株式会社原企画」を立ち上げられました。

 

彼女のすごいところは、思い切って開業された事はもちろんですが、それを続けている事。

 

私も、個人事業主としては7年目にはなりますが、法人としては「駆け出し」です。

「個人」と「法人」の「重さ」の違いに、戸惑いながら、「社会的な責任」を自分なりに、しっかり果たせるよう、できる事から少しずつ進めている状態です。

 

立ち上げは簡単、でも、実は、続ける事こそ大変!

 

 

「一人」ではできない事を、いかに、「外」の「資源」を利用して、無理せず効率的にやることが、目下の私の「目標」であり「課題」です。

 

 

 

この日は、雨上がりで、余分なものが洗い流されたすっきりとした空気を感じる日でした。

しっとりと濡れた新緑が、サロンの窓からとても綺麗に見えました。

 

「すごい素敵な写真が撮れるはず!」

 

貴恵社長が、スマホを携え、次々に私とネイリストさんにポーズの指示を出しながら、たくさん写真をとってくれました。

 

妥協しない彼女は、画像にも妥協しません。

 

あっち向きこっち向き、時には、ネイリストさんの手を止めさせながら、少しでも私を綺麗に撮ろうとしてくれて、たくさんの写真を撮りました。

 

これで終わり、と思った時、

 

「あっ! ちょっとだめだわ。」

 

と、再度撮り直しとなりました。

 

 

1枚目の写真が最初の画像、そして2枚目が成功の画像。

違いがわかりますか?

 

1枚目の画像の足元のタオルがあると「なんだか雑な感じがする」と言うことで、タオルを外しての撮り直しとなりました。

 

 

一枚の写真の完成度にこだわる「思い」が、彼女の仕事へのこだわりを感じ、「見習わねば」と思いました。

 

 

撮った画像も、すべてLINEで送っていただきましたが、その枚数もすごくて、まるで「マシンガン」のように、ポンポンと送られてくる画像を見ながら、ネイリストさんと笑ってしまいました。

 

 

 

こんなに可愛くしていただきました!

 

 

 

「人間関係」のお悩みの相談を受けるたび、いつも私がお伝えしていることがあります。

 

 

みんなに好かれたいと思う「景色」は「あなたの幻想の景色」

みんなに嫌われていると感じる「景色」は「あなたの妄想の景色」

 

 

全てのことには陰陽があります。

 

 

「わたし」のことを好きでいてくれる人もいれば、同じだけ、嫌いと言う人もいる。

 

人は「理解」してくれる人に「安心感」を感じます。

人は「安心感」を与えてくれる人に「居心地の良さ」を感じるので、親近感が芽生えて「好き」になります。

 

なので「理解できない」人は、相手もまた「理解できない」と思っているから、「理解できない」の波動が、お互いの間で、グルグル巡っています。

 

どうしても理解してもらわなければ、「世の中が立ち行かなくなるほど」の不具合があるのであれば、エネルギーを使って、頑張って、理解してもらえる様に頑張るしかないですが。。。

 

相手は変わらないので、自分が「理解できない人」を、精一杯努力して「理解する」しかありません。

 

それは多分、「理解」と言うよりは、「納得する」「妥協する」「諦める」、そんな感じだと思うのです。

 

 

それはそれは、かなりエネルギーの要る「作業」です。

 

 

だから、「嫌い」は「嫌い」で。

でも、「好き」は「好き」。

 

「好き」にたくさんエネルギーを使った方が、効率的だと思います。

 

 

相性を鑑定する時には、お互いの「命式」を「自分を中心にして」と「相手を中心にして」の二つのパターンで、照らし合せて鑑定をします。

 

「わたし」にとっての「あなた」の景色と

「あなた」にとっての「わたし」の景色は違います。

 

それを「素敵な景色」だと思える部分を切り取って、また、偏っていることろを、「受け入れてあげたい可愛らしい景色」だと見ていくことができれば、かけがえのない「パートナー」として、一緒に手を取り合って、「時」を歩いていけます。

 

「相手の命式」は「相手の景色」なので、誰も変える事はできません。

 

 

パートナーを変える事はできないけど、お互いの「気」を共有することができます。

 

自分にとって経験できない「景色」をパートナーは見せてくれるのです。

そして、時には守ってくれたり、背中を押してくれたり、「外」から「わたし」に「気」を注ぎ続けてくれます。

 

「わたし」もまた「あなた」に向かって、喜んでもらえるように、一生懸命考えながら「気」を注ぎ込みます。

 

 

「動く気」は「人」が運んできてくれます。

 

一緒にいる事で、「景色」をより「大きく」「豊かに」

そして、巡る運気も利用して「より大きく」「より豊かに」

 

 

そんな「人脈」を大切に守っていきたいと思っています。

 

 

3H美容法(Hand:手技)(Heart:心技)(Head:頭技)

にこだわるエステティックサロン チューズコレクションのHPはこちらからどうぞ!

 

 

お知らせ一覧ページへ >

Category

Back number

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。