読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

まずは「笑顔」で!最初が肝心です。:人間関係をスムーズにするための「作戦」

ブログ

5月3日から5日までの三日間、宇部市では「新川市まつり」が行われたました。

 

宇部市の商業の発展を願うお祭りです。

 

5日は、メイン道路を歩行者天国にし、沿道では様々な露店や、出展ブースが出て、とても賑わいます。

そして、「うべ狐の嫁入り行列」があり、公募で選ばれた「新郎新婦」が、たくさんの人たちの見守る中、練り歩きます。

 

 

 

 

事務所の大家さんでもある「やなぎだ化粧品店」も、出展しました。

なので、今日は私もお手伝いをさせていただきました。

 

 

今回のテーマは「紫外線に負けない!」です。

 

これから、紫外線がとても強くなるので、「体の中」からも紫外線に負けない準備をするのに最適な、「グリーングリーン」のご紹介をさせていただきました。

 

 

この機械は、「隠れたシミ」を浮き彫りにします!

 

怖い。。。。

 

でも、「今の自分」の本当の姿を知ることも大切です。

 

「紫外線」はしっかりと対策をすると、防ぐことができます。

本日は、そのアドバイスも、しっかりとさせていただきました。

 

 

友人でもあり、私の体型維持のための「最強の助っ人」でもある

Re therapy 代表 上利麻美先生も、出展されていました。

 

 

こちらは、薬膳理論を指導していただいた 中医師 三戸泰子先生。

 

中医師としての仕事に加えて、今年、「薬膳カフェ菜菜」をオープンされて、お忙しく活動されています。

 

「うべ狐嫁入り行列」

 

カメラ目線の「狐」

 

 

厳かに行列は続きます。

 

 

本日の主役が、人力車に乗って登場。

 

二人の幸せいっぱいの「笑顔」は、皆んなを幸せな気持ちにしてくれました。

 

末長くお幸せに!

 

 

 

「綺麗な人」ってどんな人だと思いますか?

 

本日、お越しいただいたお客様、皆様に、アンケートを取らせていただきました。

今後、もっとお客様に「綺麗」を提供したいので、お客様の「綺麗」のイメージを知りたいと思ったからです。

 

 

a  笑顔が愛くるしい可愛らしい人

b 爽やかで清潔感がある人

c 知性溢れる人

d 背筋の伸びた姿勢の良い人

e 何かに一生懸命打ち込んでいる人

f いい香りを感じる人

g 髪の毛がツヤツヤしている人

h ポジティブで活動的な人

 

 

この選択肢の中から、「綺麗な人」と思うものを、複数回答可で選択していただきました。

 

 

顔の造形ではなく、「形」以外の「イメージ」で選択肢を作成しています。

「整った美人」より「なんだか美人に思える人」の方が、私は「綺麗な人」だと思っています。

 

 

いろいろな方とお会いする中で、私が「素敵な人」だと感じるのは「顔」ではなく「なんだか良いなあ」と思うところで、そこが、その人の「個性」であり「魅力」だと、思っています。

 

最近の「メイク」の技術は素晴らしく、「素顔」と全く違う「別人」を作り上げる事はいくらでもできます。

でも、いくら作りあげても「雰囲気」は、作ってすぐにできるものではありません。

 

 

どんな人が「なんだか美人に思える人」なのか、皆様にお答えいただきました。

 

30名お答えいただき、「a 笑顔が愛くるしい可愛らしい人」が、断トツで一番でした。

2名(ともに女性)の方を除く、28名の方が「笑顔」に票を投じました。

 

 

やっぱり「笑顔」は強かった!

 

 

人はなぜ「笑顔」に魅了されるのか。

 

人は「笑顔」の人を見ると、「敵」ではないと判断します。

自分にとって「敵」でないとは、「味方」「仲間」であることです。

自分を受け入れてくれる人は、「承認」してくれることです。

 

「人」は「他人」によって、「自分の立ち位置」を判断しているので、認めてくれる存在は、自分に自信を感じさせてくれます。人は、自信を与えてくれた人に対して「お返し」をしたくなります。心理学では、このように「もらったもの以上のものをお返ししたくなる」心理状態のことを、「返報性の原理」と言います。

 

「笑顔」には「笑顔」のお返しがしたくなり、「笑顔」のお返しをすることで、一緒に「笑顔」になれる。

そして、ますます「笑顔」のお返しがしたくなり、「笑顔」の「気」がお互いの中でグルグルと巡るのです。

 

それは、とっても、「素敵な関係」。

 

特に第一印象は、大切で、第一印象で「嫌だ」と感じると、「嫌だ」というベクトルで、相手を見てしまいます。

そのベクトルの方向を変えるのは、至難の技。手を替え品を替え、相手の誤解を解くための「浪費時間」が必要です。

 

時間は有限。「浪費」はできるだけ省きたい。

 

まずは「笑顔」で!

 

 

最高の「笑顔」は日々の練習が大切です。

いつでも自然の「笑顔」を作るには、顔の筋肉がこわばっていたり、衰えていては、「弾ける笑顔」は作れません。

 

 

「上の歯だけ出して、下の歯は出ないように、口角を上げて笑顔を作る」

 

 

知人に、「モデルのように笑う」方法を伝授してもらいました。

これがなかなか難しい・・・・。

 

最高の「笑顔」のお返しができるように、密かに自主トレをしています。

 

 

今日はお忙しい中、足をお運びいただき、アンケートに答えていただきありがとうございました。

また、綺麗に写真を撮ってくださったり、差し入れなどいただき、ありがとうございます。

 

新川祭りの出展は、初めてでしたが、あっと言うまの楽しい一日になりました。

お知らせ一覧ページへ >

Category

Back number

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。