読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

「旅」のテーマを想像するように「運気」をイメージする:四柱推命は深くてとても面白い

ブログ

個人鑑定は、完全予約制で受けています。

 

 

ご連絡をいただき、前もって、ご本人の「生年月日」「出生時刻・場所」を教えていただきます。

 

 

鑑定のご相談内容については、先入観を持ちたくないので、こちらからはお尋ねしません。

ただ、「気になる方のお誕生日を教えていただければ、その方との関係も鑑定します」と伝えます。

 

 

 

「人」は「環境」の中で生きているので、「気になる方」は、今の自分にとって「影響を受けている環境」のうちの一つです。

 

 

 

「運気」の流れも大切ですが。「環境の気」も、それと同じくらい大切だと思っています。

 

 

 

私の「鑑定」は、ご予約頂い時から、始まります。

 

 

教えて頂いた「情報」から、万年暦を使って、まずは「命式」を作成します。

 

「命式」は、その人の「取り扱い説明書」です。

「取り扱い説明書」を、じっくりと眺めていると

 

 

「こんな風に過ごせたら嬉しいな」

 

 

「命式」が教えてくれます。

 

 

「命式」は、「上の部分」と「下の部分」で構成されています。

「上の部分」は、「目に見える出来事」

「下の部分」は、「目に見えない思い」

 

 

「上の部分」は、甲・乙(木の気) 丙・丁(火の気) 戊・己(土の気) 庚・辛(金の気) 壬・癸(水の気)の10個のタイプの「気」で構成されます。これを「干支」と言います。

 

「生まれた日」の「干支」がその人が、この世で持った「気のタイプ」で、運気の流れは、生まれた日の「干支」と、巡る「干支」の関係性で鑑定します。

 

 

 

「下の部分」は十二支で構成されています。

十二支にも、「木火土金水」のいずれかの、または、混ざり合って「気」を持っています。

巡る「気」をダイレクトに受けるというよりも、巡る「気」に対して、「言いたいこと」が見て取れます。

 

 

「気」は巡っています。

 

 

干支と十二支の組み合わせは、全部で六十個あり、それらを「六十干支」と呼んでいます。

 

六十干支すべてには、「木火土金水」の「気」が宿っています。

「気」の宿り方は、六十個すべて違います。

その違いが「個性」となるのです。

 

 

その60個の「個性」が、一年毎に、1ヶ月毎に、一日毎に、順番に巡っていて、それを、「人」は感じているのです。

 

 

つまり、みんな「同じ気」を受け、「感じ方」が違うということです。

 

 

ただし、「命式」がとても「影響を受ける」、個別性のある「運」があります。

「大運」と言い、10年に一つづつ、「個人」にだけ巡ります。

 

四柱推命が当たると言われるのは、「大運」を読み解くからとも言われるくらい、「大運」は、運気の流れを見るときには、とても大切な「情報」となります。

なぜなら、「大運」は、その人の「運気」の半分も、大きな影響を与えると考えられています。

 

 

「大運」は、10年の「テーマ」を教えてくれます。

 

 

 

お客様から「情報」をいただき、「命式」から五つの「気」の関係性をを読み解くために、「五気バランス図」を作成します。

それから「大運」「巡る気」をカルテに書き出します。

 

 

それらを、並べて、「ぼーっと」眺めながら、「妄想」をします。

「旅」のテーマをイメージするのです。

 

 

 

「大運」は、「船」です。

大きい船なのか、小さい船なのか。

豪華な出来上がった船なのか、今から作り上げる船なのか。

たくさんの人が乗れるのか、まずは一人で出発するのか。

頑丈なのか、故障しやすいのか。

「船」がイメージできると、「どこに向かっていくのが最適」「どんなことにこだわって旅をするのがお得」なのかが見えてきます。

 

 

「年運」は、「旅の目的」です。

のんびり過ごしたいのか、とりあえず「距離」を稼ぎたいのか。

「行ったことのない」ところに行くのか、「いつもの」ところで楽しむのか。

たくさんの「人」と触れ合いたいのか、一緒に「夢」を語れる「人」とだけの深い時間を過ごしたいのか。

少し怖いけど「冒険」してみたいのか、「冒険」のための「準備」をするのか。

 

 

「月運」は、「目的達成のための対策」です。

まずは、体調を整えて、心を整えて、これからの「冒険」に備える。

「人」に助けてもらったり、「知識」を吸収する。

「行動」あるのみ。とにかく「動く」。

欲しいものを「欲しい」と言い、要らないものは「要らない」と宣言する。

皆んなからの「ギフト」を拒まずに受け取る。

とりあえず「遊ぶ」。

 

 

その「旅」を、お客様(命式)が一番「楽しめる」ように、私は「添乗員」となって、「旅のプラン」を作成します。

 

 

 

お客様に「プラン」を気に入っていただけるかどうかは、私の腕の見せ所ではありますが、決定権は「本人」しかありません。

 

 

「行きたい」と思わないうちは、「出発」しない方がいいと思います。

 

 

ただし、この「旅」は、いつでも「変更可能」です。

 

 

なぜなら、「お一人様プラン」だからです。

誰にも気を使わずに、自分の意思で、いくらでも、「変更」できます。

ただ、「テーマ」に添った「変更」の方が、スムーズにお得に「変更」できます。

 

もしも、オーロラを見に行っていて、急にサンゴ礁が見たくなったとしても、「時間」と「お金」をたくさん使えば、サンゴ礁のある南の海にはたどり着けます。

出来ないことはないけど、ちょっと大変です。

 

 

 

「宿命」は変えられませんが「運命」は変えられます。

 

 

 

出来るだけスムーズに「選択」するための「情報」として、「占い」は役に立ってくれます。

 

 

 

<個人鑑定について>

鑑定は、事務所の個室で行っています。

場合によっては、事務所以外での鑑定場所を提案させていただくこともあります。ご了承ください。

時間は制限を設けていませんが、お一人様2時間程度はお時間をいただきたいと思っています。

料金は1回 15000円

当日現金でいただいています。

領収書を準備しますので、必要な方はお申し付けください。

なお、鑑定中の音声の録音は許可しています。

音声の取り扱いにつきましては、お客様の大切な個人情報となりますので、お客様自身で自分の情報を責任を持って管理していただいています。

また、写真につきましては、私が写真を撮られるのが苦手で、集中できなくなってしまうため、ご遠慮いただいています。

鑑定でご提示する「命式」や、鑑定中に私が書いたメモなどは、全てお渡ししています。

その他ご不明な点などは、ご予約いただく時にお申し付けください。

お申し込みは、こちらのページの「お問い合わせ」

または

plumage315@yahoo.ne.jp

までお願いします。

 

なお、ご新規のご予約は、6月以降のご案内となります。

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。