読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

ヘアスタイルを変えるとこんな事が「進化」します:占いを利用して運を動かす方法

ブログ

5月に入って、髪をバッサリ切りました。

 

 

こんなに短く切ったのは、かれこれ10年ぶりくらいです。

 

あまりにも思い切ってバッサリだったので、私以上に、周りの人がちょっとザワッとして、反応が面白かったです。

 

 

 

「なんかあった?」

「心機一転スタートだね。」

「勝負に出たね。」

などなど。

 

 

何もない日はないので、何かは毎日あります。ただ、毎日「何か」を作ろうと、思い始めていたところでした。

いつも「これからどうする」と考えないと仕事が進まないので、いつも「心機一転」を心がけて過ごしたいと考えていたところでした。

そうそう!勝負に出なくては!と、ちょうど思っていたところでした。

 

 

 

これからの「私」の方向性を、周りの人が、言葉にしてくれて、エールを送ってくれているようで、ポジティブな気持ちになりました。

 

 

全ての森羅万象のものには「気」が宿っています。

 

「髪の気」は「水」です。

 

 

「水」の気は、「生命の砦」である「腎」を司っています。

「腎」が弱ると、「老化現象」が起きてしまいます。

つまり、「水」の「気」は、「アンチエイジング」にも関与しているということなのです。

 

 

「髪」を大切にすることは、「水」の気を刺激すること。

ヘアスタイルを変えると、「水」の気が喜んで、若々しくしてくれるのです。

 

 

 

四柱推命は、生まれた年を「年柱」、生まれた月を「月柱」、生まれた日を「日柱」、そして、生まれた時間を「時柱」と捉えて、四つの「柱」の「気」の宿り方で、その人の「気の特徴」を読み取っていきます。

この、四つの柱の事を、「命式」と呼びます。

「命式」はその人の「取り扱い説明書」のようなものです。

 

 

「命式」の中で生まれた日の「日柱」は、「この世での自分のタイプ」を示しています。「日柱」の上の部分「干支」は、「木」「火」「土」「金」「水」の五つの「タイプ」があります。

 

 

巡る運気に対して、この五つの「タイプ」がどのように受け止めるのかを読み解くのが「運気の鑑定」です。

 

 

「日柱」の「気」が、その人の「頭」です。

そして他の「気」が両手両足になります。

そこから、「手を伸ばすのか」「受け取るのか」で、「足元まで攻めるのか」「足固めをするのか」。

 

 

うまく説明できてないかもしれませんが。。。。

 

図にするとこんな感じになります。

 

 

「木」「火」「土」「金」「水」のどれが「頭」になるのかで、どんな「タイプ」であるのかを鑑定しています。

 

ヘアスタイルを変える(水の気を刺激する)ことで、それぞれのタイプが、どんな「刺激」を受けるのか。

 

「木」が「頭」の人は、「水」は「力を注入」する扉をノックしてくれます。なので、これからやる気を出して頑張りたい事がある時に、おすすめです。

 

「火」が「頭」の人は、「水」は「みんなから凄いねと一目置かれる」扉をノックしてくれます。なので、みんなと一緒に大きな事を成し遂げたい時におすすめです。

 

「土」が「頭」の人は、「水」は「自分の手でチャンスを掴む」扉をノックしてくれます。なので、仕事運、また恋愛運を上げたい時におすすめです。

 

「金」が「頭」の人は、「水」は「みんなの注目を上げる」扉をノックしてくれます。なので、人脈を広げたい時や、宣伝したい事がある時におすすめです。

 

「水」が「頭」の人は、「水」は「自分自身の力を強化する」扉をノックしてくれます。なので、決意表明してスタートを切る時におすすめです。

 

「水」の「気」は、こんな感じで「刺激」してくれます。

 

 

全てのものには「気」が宿っています。

なので、欲しい「気」を補う事ができます。

 

「気」を補うことは、あくまでも「外」からの「お客様」です。

なので、自分でしっかりと意識していないと、「お客様」が扉をノックしても気がつきません。

 

 

大切なのは、扉を開けること。

 

 

自ら動いてこそ、「運」も動きます。

 

 

私の周りで、今、「ヘアチェンジ」が流行っていて、短くカットしたり、「切りたい」と言われている方がとても多いです。

年号が変わって、「空気」が変わったから、変わりたくなるのかもしれません。

 

髪型を変えると、「外からの見た目」が変わるので、「外からの視線」が変わります。

人は「外からの視線」に磨かれて、「綺麗」になります。

「外からの視線」が変わると、自分もつられて「変わり」ます。

 

 

 

「令和」を、今まで以上に、より「綺麗」に。

髪を切ることで、「綺麗」の扉が開きます。

 

 

また、「カット」することで、髪に「風」が通ります。

「風」は「木」すなわち「成長」の気を宿しています。

 

短くカットしなくても、少し髪型を軽くして、「風」を通してみる。

それだけでも、「成長」の気が吹き抜けて、新しい年号の波に乗れると思います。

 

 

ご自身の「頭」は何の「タイプ」かは、「四柱推命 命式」で検索すると、検索サイトがたくさんありますので、調べてみてくださいね。

 

おのだサンパークコンピューター手相鑑定でも、しっかりとお伝えできますので、ぜひ、足をお運びください。

お待ちしています。

 

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。