読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

「主婦」だって「仕事」がしたい

ブログ

私の事務所の一階は40年続く化粧品店です。

やなぎだ化粧品店は、主に資生堂の商品を取り扱っていて、本格的なクレイセラピーとアロマトリートメントを受ける事ができるサロンも併設されています。

 

昨年夏、突然のお知らせが舞い込みました。

 

それは、お店の主力商品の資生堂「ディシラ」が2019年11月末にブランドを終了する事になったのです。

 

「人口減少」

「お客様のニーズの多様化」

「買い物は対面ではなくネット」

 

様々な状況の中、個人商店は、生き残りをかけて早急な「生まれ変わり」を強いられています。

そんな中での、主力商品の販売終了・・・。

 

そこで、私たちは考えました。

どうやって「売上」をあげるか。

 

 

やなぎだ化粧品店は、「体の中と外から」の両方にアプローチして、健康に綺麗になる提案をしています。

特に力を入れているのは温活です。

体が冷えていては血流が悪くなり、お肌がくすんだり、肌荒れを起こしてしまう原因にもなってしまうのです。

なので、食事や体操、衣類、アロマセラピーなどなど、様々なアプローチで温活をお客様に提案をしています。

 

そうだ、温活オリジナル商品を作ろう!

 

そして、誕生したのが、電子レンジで温めて繰り返し使える、温布ウォーミーです。

 

いざ商品を作ろうと、試作に取り掛かった時、私たちは気付いてしまいました。

店主、スタッフ、そして私

みんな洋裁が大の苦手・・・・。

 

でも、諦めるわけにはいきません。

どうしても温活を通じてお客様に綺麗になっていただきたいのです。

 

それから、また考えて、思いつきました。

 

お客様を巻き込もう。

だって、みんな出来る主婦だから。

 

 

洋裁が得意なお客様にご協力いただき、こんな経緯で、やなぎだ化粧品店ウォーミー開発部が立ち上がりました。

 

 

狂いなく採寸し、無駄なく型を取っていく。

真っ直ぐ切るのも技がいります。

 

普段から「無駄なく賢く」を実践されているスーパー主婦は、布地を無駄にはいたしません。

 

 

 

洋裁が全くできない私が買い付け担当なので、生地に「縫いやすい」「縫いづらい」があるなんて…知らなかった…。

 

それでも、どんな布地でも、ミシンを軽快に操って、完璧な縫い目で縫い上げるスーパー主婦

 

真っ直な美しい縫い目に感動したら

「このくらいは当たり前よ」

と言われました。  

 

 

 

 

店内も、商品リニューアルに向けて大改装中。

 

家具移動だって、みんなでやれば重い机も楽々運べます。

 

 

 

ウォーミーは香りが命。

 

アロマセラピストとインストラクターの資格を持つスーパー主婦が、香りと効能を最大限に出せるよう、日夜配合を考えて、最高のブレンドを作り上げました。

 

 

 

こちらが初代 ウォーミー

準備した物はお陰様で完売しました。

 

今、ご予約のお客様の商品を作成中です。

 

 

 

 

「主婦」が集まったら

出来ないことは何もない。

 

「自分の得意」が仕事になるって、とっても楽しく嬉しいことです。

 

 

ウォーミーは、商標登録出願中です。

 

これからも、ますますより良い商品へと進化します。

今後のウォーミーご期待くださいね。

 

そして

 

やなぎだ化粧品店も、この春大きく変身します!

 

 

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。