読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

2019年の「景色」:四柱推命的イメージ

ブログ

いよいよ節分から、2019年の運気が流れ始めます。

今年の暦は己亥です。

 

干支は己、「土」の陰の気

広い大地です。

「安定感」「地に足のついた」「穏やか」「育成」「愛情」

そんなイメージです。

 

十二支は亥、「水」の気

勢いよく流れる「水」

「智」

「進む」「欲望」「独断」「所有」

そんなイメージです。

 

  

干支は外に出る景色

十二支は内に秘めた景色

として読み解きます。

 

「己亥」の景色は、しっかりとした大地に、キラキラ輝く大河が、滞りなく流れていく

 

いかに、大地が安定しているのか。いかに、豊富な水が勢いよく流れているのか。

 

表面上は穏やかであっても、動く「水」は想像以上に力強く、遮ることはできません。なので、流れに任せることも必要です。

「水」をせき止めてしまえば、大河は濁流になり、大地を飲み込んでしまいます。

 

 

 

 

内側から湧き上がる欲望を、感情に左右されることなく冷静に、手に入れ、それを次世代につなげる事ができるか

 

わがままではなく、皆んなが納得してくれるような「欲望」であれば、きっと手に入れことができると思います。

 

冷静に、黙々と、進めることが大切です。

 

 

「土」を意識するのか、「水」を意識するのかは、それぞれの「命式」や「叶えたい事」によって違います。

 

2019年の「景色」を楽しみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。