読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

型に夢をはめ込んでいく:占いを利用し結果を出すコツ

ブログ

五気調整術の講義を始める前に、必ずする質問があります。

「暦を学んで、何に活かしていきたいですか?」

 

そして講座の後、必ずする質問があります。

「3年後、どんな自分だったら楽しいと思いますか?」

 

五気調整術を学んでくださった皆様の中には

 

「鑑定士」としての第一歩を踏み出された方がいらっしゃいます。

 

今までの仕事をより深めるために、活用され始めた方がいらっしゃいます。

 

次のステージに立つための決意を固めた方がいらっしゃいます。

 

大切なご家族や周り方達を、深く理解することができるようになった方がいらっしゃいます。

 

様々な方法で、皆様が暦を利用してくださることが嬉しくて、スクールを始めて本当に良かったと感じています。

 

 

「学んでみたい」

「鑑定士になりたい」

「自分を変えるきっかけにしたい」

と、お問い合わせもたくさんいただき

できる限りサポートできたらと、身が引き締まる思いです。

 

 

 

暦を学ぶと、まず自分の事を客観的に眺めることができます。

客観的に見ることができると、自分に合ったやり方や、自分が外の景色を見る癖がわかります。

 

傾向がわかると、対策を講じることができるのです。

 

 

夢は形のないものです。

移ろいやすく、時には消えてしまうことも。

 

だからこそ、先に、夢をはめ込む具体的な型を決める事をおすすめしています。

 

小さな型でも大丈夫です。

例えば、

「お友達を10人鑑定する」

「資格取得の勉強を始める」など

 

大きな型も、もちろん大丈夫です。

「鑑定士として仕事をする」

「起業する」など

 

大きな型は、ぜひ、小分けパーツも意識して、小分けパーツには期限を設けると、確実に、着実に、型にぴったりはまるピースをはめ込むことができます。

 

3ヶ月先を意識して、小さな型を

3年先を意識して、大きな型を

 

運気の流れを意識して、「夢」のピースを選んではめ込めば、面白いほどどんどんタイミングが合ってきて、型にピースが着々とはめ込まれ、パズルが完成していく事を実感できると思います。

 

根拠のない自信を持ち続け

夢のピースをひとつひとつ

型にはめていけば

いずれパズルは完成します。

 

私の夢は、

暦を学んで楽しいとたくさんの方々に笑顔になっていただくこと

 

学んだ暦を利用して、流れに乗る心地よさを感じていただくこと

 

そして

流れにのって「夢」を叶えた方々の姿を、陰ながら応援し続けること

 

 

3年後、夢を叶えた皆様の、キラキラした後ろ姿を、誇らしい気持ちでずっと応援続ける私でありたい。

 

そのために、今日、暦を学びにきてくださる方に、暦の素晴らしさを伝えています。

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。