読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

イベント時間を拡大しました:10月の出張イベントのお知らせ:なぜ私が「3」を意識して運気の流れを伝えているのか

ブログ

10月25日の鑑定ご予約の時間枠を拡大しました。

14時からご予約可能です。

 

 

ご予約、お問い合わせいただきありがとうございます。

 

主催者マイヘルス さんは、かなり無理矢理でも「詰め詰め」で対応してくださいます。(笑)

ご希望のお時間などありましたら、予約の際に、ご相談してみてくださいね。

なので「15分できっちり終了」となってしまいますが、できる限り密度の濃い鑑定を心がけますので、よろしくお願いします。

 

また、10月20日にも、宇部市西宮八幡宮でのイベント出張鑑定をします。

こちらは、予約制ではありません。

お時間が許せば、お越しいただけると嬉しいです。

 

他のブースも、充実した内容なので、きっとお楽しみいただけると思います。

詳細はこちらでご確認くださいね→☆☆☆

 

 

 

小野田サンパークコンピューター手相鑑定担当日程につきましては、6月から、レギュラー曜日が水曜日から火曜日に変更しています。

お伝えしきれていなくて、ご迷惑をおかけしています。

担当日につきましては、小野田サンパークにお問い合わせいただいても大丈夫ですが、できれば直接、鑑定コーナーでお尋ねいただけると、その他の全ての日程をお伝えしています。

また、こちらのページでも、月末に翌月の日程を、今後もお伝えしていきますので、ご確認ください。

お昼休憩に関しては、その日のお客様の状況に応じて、一時間くらいとっています。

だいたい14時前後は、お休みする事が多いかと思います。

 

「会えてよかったです」と言っていただけた時、本当に嬉しいと思います。そして、私も「会えてよかった。お伝えできて良かった」と思うのです。

なので、できる限り、「お会いできる」ように、今後も調整をしていきたいと思っています。

 

10月の小野田サンパークでの担当日程はこちらからでもご確認いただけます。→☆☆☆

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

イベントでの鑑定や、コンピューター手相鑑定では、「これからの3ヶ月」のオススメの動き方と、「半年後」の「気」の方向をお伝えしています。

 

まず6ヶ月後、達成したい「プチゴール」を決める

それに向かってこの3ヶ月の間の「課題」を決める

 

それは大きなゴールではなくて、半年後こんな感じだったら嬉しいかもね、と思えるゴールです。だから「プチゴール」。余白のあるゴールです。

 

気は5つのパターンの「方向」があって、5つにはそれぞれ「陰」と「陽」があります。なので、厳密に言うと、10個の「気」が、それぞれの方向に向かってやってくるのです。

 

運気を鑑定するときに、一番大切なのは、「自分の立ち位置の気」です。「自分の立ち位置」に向かって、外からの「気」がどのような向きでやってくるのかを鑑定していくのが、平たく言えば「運命鑑定」です。

 

「陰陽」の違いは、「勢い」の違いなので、立ち位置に対する「方向」は変わりません。

気は1ヶ月ごとに巡るので、2ヶ月間は同じ「方向」がやってきます。

 

3ヶ月先を意識すると、「次の方向」も視野に入れて、動く事が可能になるのです。

 

5つの「方向」があり、それぞれ陰陽がセットになって1ヶ月に一つ、2ヶ月でワンセットで巡るので、全ての気が一周するのは10ヶ月かかります。

5ヶ月目と6ヶ月目のセットの時、ちょうど一周の中間地点となります。運気の方向性が、内向きなのか外向きなのか、大きく変わる変わり目です。

なので、一度立ち止まって、仕切り直しするのに最適な時なのです。

 

 

物事は、ピークになった時、すでにそれは終わりに向かっています。

 

 

「3」を意識するのは、終わりに向かっているのと同時に、次へのステップを歩み始めることになります。

 

 

毎月の目標を決める時、3ヶ月先を楽しみしながら、ちょっと先のワクワクすることを感じながら決めてみる。

 

 

それを繰り返していると、きっと「素敵な3年後」が待っていてくれます。

「気」は流れているので、「現状維持」はないのです。

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。