読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

子供たちに、たくさん「元気」をもらいました:「気」を意識することは「運気」を調整することです。

ブログ

休日の小野田サンパークは、子供たちがいっぱいで、とてもにぎやかになります。

 

子供のエネルギーは「陽」のかたまり

 

だから、子供たちがいるだけで、その場所のエネルギーが満ち溢れます。

 

 

コンピュータ手相鑑定にも、ママやパパに連れられて、可愛い子供たちが、鑑定を受けに来てくれます。

 

子供の手相は、どの子もみんな、いきいきのびのびと、しなやかな線が伸びているのが特徴です。

 

 

それでも、しっかりと主張はしています。

 

 

例えば、頭脳線が2本ある子は、「飲み込みがはやい頭の良い子」

だから、ひらがなでもすぐに覚えるし、漢字だって、自分の名前くらいすぐに書けるようになります。

「英語も知ってるよ」と、知っている単語を教えてくれたりもします。

 

そんな時は

あなたは、人の2倍賢い頭を持ってるから、いっぱい使ってね

と、伝えています。

そして、親御さんには、

すぐに出来ると、すぐに飽きてしまう傾向があるから、少しずつ課題を難しくしてみたり、別の視点で見る練習もしてあげる良いですよ

と、伝えます。

 

 

例えば、感情線が2本ある子は、「負けず嫌いの子」

感情を人の2倍感じるので、悔しさも2倍なのです。

 

だから、習い事でもスポーツでも、一生懸命頑張ります。

「サッカー選手になりたい」とか

「ダンサーになりたい」とか

目をキラキラさせながら、好きなことについて話してくれます。

 

そんな時には

好きな選手や憧れのダンサーの、「研究」をして、しっかり技を盗むと良いね。

と、伝えます。

好きな選手や、憧れのダンサーの研究をすると、どれだけ悔しくて、辛くても、それでも頑張って、今の「ポジション」に立っていることや、立ち続けるための努力をしていることも知ることが出来るからです。

 

そして、親御さんには

「本物」を見せて、「一流」に触れさせてあげてくださいね。

と、伝えています。

 

 

子供は「成長」のかたまりです。

 

子供たちの目は、本当にキラキラしていて、そして、一点の曇りもなく澄んでいます。

 

成長の気は「木」の気

「木」の気は「目」と繋がっています。

だから「木」の気が、さらさら流れている時は、「目」がキラキラ輝いています。

 

自分の成長が、止まってしまいそう

 

そんな風に感じる時は、目のケアをしてみる。

そうすると、「木」が刺激されるので

よし、やるしかない。頑張ろう。

そんな風に感じ事ができるかもしれません。

 

 

じんわりと温めるのがオススメです。

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。