読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

「成功できない人」がする質問:私が思う「成功者」の思考パターン

ブログ

「占い」とは、見えない気の流れをいかに見えるようにお伝えすることです。

それを具体的な行動にご自身で置き換えていただくことができるか。

 

「当たる」というよりは「利用する」

 

利用していただきやすように、気の流れをお伝えしています。

 

台湾の置物

「月」と「太陽」を飲み込む

陰陽全てを自分の味方につける

 

大きく思いっきり開けた口に

欲しいものを全て飲み込む

貪欲さが頼もしい

 

上を目指すには、「貪欲さ」が必要です。

 

「上手くいきますか」と聞かれたら

「何を上手くやりたいですか?」と聞き返してしまいます。

 

質問内容が曖昧なので、必要な情報を提供することができません。

 

例えば、それが転職の相談だったら

「まずは、今自分が、会社でやっている仕事内容を、具体的に書き出してみてください。次に、その中で何の仕事が嫌なのか、どこが嫌なのか、書き出してみてください。」

と返します。

 

見えない不安でいっぱいの時は

見える文字として見て、それから客観視してみると、満足できないポイントが見えてきます。

 

上手くいくかよりも

実は、上手くいき続けるために

モチベーションを保つことの方が大事です。

モチベーションを保つには、達成感が必要です。

具体的な目標がないと、達成しないので、達成感は味わえません。

 

 

達成感がないと飽きてしまいます。

飽きてしまうとやめたくなって、そして、やめてしまいます。

やめると、そこで終了です。

 

それは、とてももったいないことだと思います。

 

「曖昧」では「結果」は出ません。

 

 

「新しく始めることがあるんですけど、何月がおススメですか?」

 

「次はこれをしようと思ってるけど、何に気をつけたら良いですか?」

 

上手くいく方はやりたいことが明確です。

質問も具体的で、何を知りたいかが明確です。

なので、私も具体的に情報提供ができます。

 

やることが決まったら後は、やるだけ。

 

暦は、見えない波のようなものなので逆らうより、乗った方がスムーズに事が運びます。

 

シンクロが起きるとか

タイミングが合うとか

それはまさに波に上手くのっている状態です。

 

全てのことは陰陽があり

陰陽の波が

寄せては引き

引いては寄せ

打ち寄せています。

 

陰が来た時には陽を意識して

陽が来た時には陰を意識して

 

見えない不安でいっぱいの時は

具体的な計画を紙に書き出し

具体的な計画があるならば

根拠のない自信を持って実行する。

 

波は次から次へと

形を変え、大きさを変え、勢いを変えながら打ち寄せてくるので

変化を楽しめたら、変化を挑戦と捉えることができたら

波に乗るのが楽しくなります。

 

無鉄砲に、来た波に乗るよりも準備をして自分らしい乗り方(やり方)で波に乗った方がお得ですよ。

 

暦を利用して大きな波に乗りましょう。

 

 

暦にのるために、暦を読んで利用しましょう。

五気調整術について詳しく知りたい方はこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。