読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

「規格外」が楽しい:花の海:満開のコスモス畑の中に「ひまわり」を見つけた

ブログ

常時、季節の花が咲き誇る「花の海」では、今、コスモスが見頃を迎えています。

 

 

コスモス畑の入り口では、上目使いのパンプキンくんがお出迎えをしてくれています。

 

 

ここの花は、とにかく元気いっぱい。

茎も葉も、もちろんお花も、全て大ぶりでしっかりしています。

 

 

海からのミネラルをたくさん含んだ風が、お花たちにしっかりと栄養を届けてくれるらしいです。

 

 

 

空を見上げると、「作成中」の飛行機雲が。

のびのびグングン伸びて行く。

 

  

 

コスモスたちも、飛行機雲を見上げる

 

 

 

ひまわりだって、負けていない!?

秋風に負けずに、花を咲かせる。

 

 

コスモスたちも、ひまわりには負けない。

力一杯、咲く。

 

 

 

今が旬

咲き誇る。

 

  

 

圧巻のコスモス

旬のパワー全開

 

 

のびのび飛行機雲

こんなに長くなった

 

 

太陽の光を受けて、「ピカピカ光って眩しい!すごいね!」と、友人に褒めてもらった(かな?)、私のバレーシューズ。

 

レフ板代わりになっているかも。笑。

 

 

「花の海」では、季節ごとに、花の苗を植え替えをされています。

夏には、ひまわりが満開で、きっと、「コスモス畑のひまわり君」は、夏に咲ききったひまわりから、ポロっとこぼれた、小さな一粒の種が、芽を出し、成長をして、季節外れの花を咲かせたのでしょう。

 

 

「コスモス畑のひまわり君」は、周囲を見渡した時に、「あれ?みんなとは違うかも?」と思ったかどうかは分かりませんが、スタッフさんに、きっと、心を込めて、手をかけてもらったから、コスモスと同じ様に、大切に育ててもらったから、秋にもかかわらず、季節はずれの花を咲かせることができたんだと思います。

 

 

「コスモス」が売りではあるけれど、でも、「コスモス」じゃなかったとしても、ちょっとくらい違っていても、綺麗な花を咲かせたい。

スタッフさんは、そんな気持ちで、ひまわりの成長を見守って、お世話をされたのでしょう。

 

 

それは、「規格外」であったとしても、楽しむ「遊び心」

 

 

愛情をたっぷりもらった「ひまわり君」を見ていると、「とりあえず、自分らしく、このまま進んでみようかな」と、そんな気持ちになりました。

 

 

 

他のお客様たちにも、この「ひまわり君」は、人気で、みんなの注目を浴びていました。

 

お知らせ一覧ページへ >

Category

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。