読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

「遊びこごろ」が運を動かす:UCHI CAFE灯(あかり):ランチと空間を楽しむ

ブログ

山陽小野田市の「UCHI CAFE 灯(あかり)」は、人気の古民家カフェです。

 

 

母娘さんで始められたお店で、ひと手間かけた野菜中心のメニューがとても美味しいと評判です。

 

 

 

入り口では、南天の赤い実をまとった可愛いキャンドルがお出迎えしてくれました。

 

 

 

お日様の光をいっぱいに浴びて、すくすく育つ植物たちがたくさん。

 

 

 

玄関を開けると、シンプルなオブジェが。

 

 

黒と茶で、落ち着いた雰囲気の店内

 

 

暖かい季節には、こちらでのんびり過ごすのも良さそう。

 

 

明るい窓際のテーブルに案内していただきました

 

 

人気の「プレートランチ」

全て、調理法と味が違います。

 

 

ランチプレートには、ご飯・サラダ・汁物が付きます

 

 

店内の至ることろに、可愛らしい雑貨や植物が並んでいます

 

 

新年っぽいアレンジメント

紅白でおめでたい

 

 

 

古い器や「はかり」

赤い顔の鳥は二人仲良く顔を合わせています

 

 

こちらは、おとぼけ笑顔の「猿」

 

 

小さなスペースにも小さなアレンジが

 

 

追加で注文した「ほうじ茶プリン」とコーヒー

 

 

ランチをしながら、

不用品を捨てて、スッキリと生活したい

洋服も着ないものは捨てたいね

食器も使うものだけで良いかもね

結局、モノが多いと、モノに埋もれて、運気も落ちそう・・・

そんな話で盛り上がりました。

 

確かに。

断捨離も大切。

 

ただ、風水的には、あまりにもスッキリしていると、かえって「動かなくなる」との説もあるんですよ。

 

風水は「環境学」です。

元々は、発展する「都市作り」のために、考えられたものです。それは「公・社会」のため。

なので、昔は「個人的」には活用されてはいませんでした。

人は、環境から常に影響を受けます。それを逆手にとって、お家の環境を整える事で「開運」をしていこうというのが、「現代風・風水」です。

 

「運気の良いおうち」とは

明るいこと

風が通ること

安全であること

この3つの条件をクリアした「おうち」です。

 

それから、もっと運気をあげる「おまけポイント」があります。

 

 

それは「(気が)動いている」こと。

 

 

人が住んでいない家はどんどん朽ちていきます。これは「動いていない」から。

動いている「ポイント」としては、季節感を取り入れお花や飾りを楽しむ、とか、時々家具の位置を変えてみる、とか、カーテンやファブリックを変える、とか。

小さな「動き」でも構いません。

 

ちょっとした「遊び心」は、「隙間」を作ってくれます。

 

 

何事もほどほどに。

運気は「隙間」があるからこそ、「隙間」を埋めようとして、動き、勢いを増し、そこから「流れ」が生まれます。

まるで、清らかな水が流れるように、さらさらと流れる「気」。

そんな「気」が、お家全体に流れているのが「運の良い家」です。

 

楽しい「おうち空間」を楽しみましょう。

お知らせ一覧ページへ >

Category

Back number

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。