読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

思った通りには進まないけど、思った方向には進めるはず:想定外の出来事には「水」の気をイメージして対処する

ブログ

今日は、おのだサンパーク・コンピューター手相鑑定担当日でした。

というか、はずでした・・・

 

サンパークは10 時開店ですが、占いコーナーは11時から営業しています。なので、サンパーク開店1時間後から、お店に行きます。

 

いつもの通り、職員駐車場に車を停めて、いつもの通り、「お客様駐車場」を通って・・・

平日でも、たくさんの車が停まっているはずの「お客様駐車場」がガラガラ、しかも、お帰りの車が次々に駐車場を後にしている。

いつもと様子が違う・・・

不思議に思いながら、お店に目をやると、「真っ暗」

 

10 時過ぎに、突然、何の前触れもなく、全ての電源が落ちてしまったそうです。

 

 

というわけで、本日は、臨時休業となってしまいました。

 

お客様には、ご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳なく思っています。

夕方には、復旧の目処がたち、明日は通常通りの営業となります。

 

 

「計画立てても、中々思った通りに進まないよね」

と、個人鑑定担当の鑑定士さんと話しながら

「でも、そんなもんだよね。とりあえず、今からどうしようか」

と、予約のお客様に連絡したり、オーナーに報告したりと、とりあえず必要だと思ったことから片付けて、早々に帰宅しました。

 

占いコーナーの横では、期間限定で様々なお店が出店されます。

 

本日は、「りんご飴」のお店。

 

そして、売りは「今日限定のりんご飴」だそうで、今日はホワイトチョコレートで冬らしくお化粧したもの。

朝6時から準備したそうですが

「幻のりんご飴」になってしまった・・・。

 

電気は通っていないので、「キャッシュレス」では無理だけど、現金で購入しました。

 

 

「本日の売り上げゼロ」を回避してくれたお礼にと、コーティングが綺麗に出来なかった「試食用りんご飴」を、おまけにプレゼントしてもらいました。

 

 

何かを形にしたい時、やはり綿密な計画は必要です。

綿密な計画なくして、的確な行動には繋がりません。

「ノリ」だけで走るのは、やはり「危険」です。

 

でも、物事は計画通りには中々進んではくれなくて、想定外の出来事に振り回されます。これはどんな事でもそうです。

だから落ち込んでしまったり、やる気が失せてしまって、諦めてしまうのは、ネガティブな感情でいっぱいいっぱいになってしまうから。

 

 

森羅万象は「気」です。

「気」のサイクルは、物事が進む「様」を、示しています。

 

なので、「気の景色」を想像して、「今の状況」に当てはめてイメージすると、「何が必要」とか、「何が不要」なのかが見えてきます。

 

 

「気」には「木・火・土・金・水」の五つの種類があります。

五つの気の中で、唯一「命」を宿しているのが「木」の気です。

 

「木」はどんどん成長して、伸びていきます。

物事が進む「景色」も、「木」が伸びていく様。

「木」にとって、お日様の温かいパワーと、清らかな恵の水があってこそ、のびのびと成長していくことができます。

 

お日様は「火」の気

ひまわりが、お日様に向かって大きな花を開くように、「火」は「目標」に向かって伸びるパワーを与えてくれます。

一方で、恵の水は「水」の気

大地に染み渡った水を、また、しとしと降り注ぐ雨を、根から吸い、または全身で浴びて、自らが育っていきます。

 

 

計画を立てるのは、目標達成のため。

なので、必要なのは「火」

進み始めた時、進む事で自らが「進化」していく。

なので、必要なのは「水」

 

 

突発的な出来事が起きたとき、また、想定外な結果に遭遇したとき、まるで「水」が、ちょっとの隙間を見つけては、あざとく食い込んで来るように、貪欲に、したたかに、進む。

 

とりあえず、今、何ができるか

とりあえず、今、何が必要なのか

 

水は、最終的には「海」に流れこみます。

最終的な「結果」の方向性だけを頼りに、チョロチョロと枯れる事なく流れていけば、大きな川に合流するかもしれないし、突然の雨に救われるかもしれません。

 

そして、忘れてはいけない大切なことは

水に流すこと。

水は、とても「冷たい」気で、濁流と化した「水」は脅威すら感じる、とても強いパワーを持っています。

 

起きてしまった「出来事」について、うろたえてしまったら

水が流れる様を思い浮かべてみる

そうすると、少しクールダウンして

「とりあえず、何から取り組めば良いかな」

と、遠い「海」の方角を再確認できます。

 

 

先日、出張先の会社の控室にあった「言葉」

 

 

どんな時にも臨機応変に、涼しい顔をして切り抜けていく人は、きっと、「ずぶ濡れの人」

想定外の事が降りかかってきたら、自分がまるで「水」になったかのように、演じてみたら良いかも。

この「言葉」を目にした時に感じました。

 

で、早速、今日

私は、「まるで水」になったのです。

 

そして、いろいろあったけど、今日も、無事に全ての「ミッション」を終了できました。

 

 

本日は、急な休業を知らずに、足を運んでいただいたお客様もたくさんおられたと思います。

本当にご迷惑をおかけしました。

 

停電の原因は、まだ不明だそうですが、原因を究明しつつ、気持ちも新たに、明日は通常営業いたしますので、よろしくお願いいたします。

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。