読み込み中

協会からのお知らせ

ブログ

居場所を自分で作る:運がいい人ってこんな人

ブログ

私の人生で経験できることは、限られています。

でも、人に会う仕事をしているお陰で、いろいろな人の体験を教えていただく事ができます。

 

たくさんの体験を教えていただくと「疑似体験」ができるので、私の経験の引き出しが、どんどん増えていきます。

 

経験が多いほど、彩り豊かな人生になれるので、私は、出会う皆様によって色あざやかな人生を体験できていますし、これからもますます、彩り豊かになっていけるので、ありがたい事だなと思っています。

 

車を走らせて、少し遠出を。

風は冷たいけど、でもどこか春の匂いも含んでいる。

外に出て、思いっきり体を伸ばしたくなる季節になりました。

 

道端で見つけたトゲトゲの葉っぱがたくましいアザミ。

これから、この場所で、綺麗な花を咲かせるために、雨に打たれても、踏まれても、上に向かって伸びていく。

頑張れ!

 

お邪魔した お宅で、熱々のコロッケをご馳走になりました。

新鮮野菜もたっぷり。

おしゃべりもとまらない。

お腹も心も満足のお昼ご飯。

帰り際、お庭にたくさん咲いていた沈丁花の花をいただきました。

「帰り道、お花のいい香りで癒されてね。」

優しいお心遣いがとっても嬉しい。

 

暦で読む「人の一生」は、流れている川のようなもので、大きく流れたり、小川になったり、時に濁流になったかと思えば、カラカラに水が干上がってしまったり。

常に変化していて、同じ状況が固定することはありません。

 

例えば、今まで居心地が良いと信じて疑わなかった「場所」も、川の流れによってはとても居たたまれなくなるほど居心地が悪い「場所」に変わってしまうこともあります。

 

同じ場所に、同じ気持ちで、同じ状況でい続けることはできないのです。

 

でも、「移動」することは「未知の世界」に足を踏み入れることです。「未知の世界」は経験したことのない領域に足を踏み込まなければならないので、「不安」や「恐れ」を感じます。

 

人は、今までの経験から、「安心」な場所かどうかを判断するしかないので、「未知」に対して判断しようがありません。想像するしかないのです。だから、不安にもなるし怖くもなります。

 

 

運が良い人は、選択肢を自分で作れる人です。

 

 

体験の引き出しがたくさんあると、いろんな引き出しを開けて、その中身を組み合わせてみると、化学反応が起きて、新しいものが出来上がることもあります。

 

疑似体験がたくさんあると、ますます引き出しが増えるので、面白い化学反応を発見したり、自分で生み出すこともできるかもしれません。

 

疑似体験を増やすには、「人と会う」だけでは少し足りないと思うのです。会うだけでは、引き出しの数は増えるかもしれませんが、「中身のない引き出し」になってしまうからです。

 

引き出しの中身とは、「思い」です。

 

何を感じ、そして自分としてどう思ったか。

 

人の思いを共有し、自分のこととして振り返って、自分の思いにする。中身のたくさん詰まった引き出しが「出会う」ことによって、たくさん増えていきます。

だから「出会い」は、自分の可能性を限りなく広げてくれることになると思っています。たくさんの「出会い」は、自分の可能性を信じる事ができるようになれると思うのです。

 

「出会い」は信じる力を与えてくれます。

 

だから、支えてくれる人がいると、「何があっても大丈夫」と、心の底から思える強い自分になれるのだと思います。

 

 

お知らせ一覧ページへ >

もっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

五気調整とは

習得コース

協会について

卒業生の声

あなたの未来が
幸せでありますように。